2013/03/18

ヤング・スーパーマンS9-15

消えたカンドール人/Conspiracy
タワーが破壊され、ショックをうけるカンドール人のフェイオラ。彼女はクラークが見つけ出した妹のヴァーラと共に書店を営んでいたが、その店に謎の男が現れヴァーラを誘拐する。一方、オリバーはテスから会社の金を横領している人物がいると知らされる(AXNより引用)

ゲストは『スターゲイトSG-1』のマートフ

カンドール人を誘拐していたのはドクター・バナード・チゾム。
ドクター・チゾムがSG-1のマートフだった。

015_02.jpg
ガスマスク姿のドクター・チゾム。
ガスマスクを外すとお髭のJRボーンが現れます(その画像がみつからないのでこれでご勘弁を^^;;)

そしてガスマスクの下に更に帽子を被っていますが、それを外すと衝撃シーンが目に入ってきます。
なんと頭は張り合わせてあるような傷がたくさん。
実はカンドール人がゾッドに内緒で人工頭脳の人体実験をしていました。
そのカンドール人というのが誘拐されたヴァーラだったのです。

ドクターは、ある時運ばれてきた患者を治療しようとしたが、人間ではないエイリアンとわかり心臓発作で亡くなる。
カンドール人は、死んだ人の遺体で人体実験をしていたのだ。
安らかに眠ったはずだったとドクター・チゾムは言った。

そして、チゾムはロイス宛てに地球にエイリアンがいるという手紙を送り続けていたが届いてはいなかった。
チゾムは信じないロイスにエイリアンを実際に捕らえているのを見せる。
だが、震えるロイス、何とかこの場を脱出しようとする。
手錠で繋がれて逃げられないロイスを助けに来たのはゾッドだった。

チゾムはゾッドを撃つ姿にちょっと萌え~てしまった。
ゾッド役のカラム・ブルーには倒れて血まみれになった姿に萌え~(^^:
なんという対決なんだろか。

015_06.jpg


ドクター・チゾムはロイスにやられそして場所を突き止めたクラークもやってくる。
チゾムは息絶え、この回で終わり。元々死人だったけど。

ゾッドの傷も深く、もうダメというときにクラークの血で助かった。

しかし~ゾッドはクラークの血で能力が蘇ってしまったようだった。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;