--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/05/24

スターゲイトSG-1 シーズン9 189話「さらば、プロメテウス」

原題 Ethon

こ、この邦題、、、

テガラス惑星のジャレド・ケインが突然SGCにやって来た。
テガラスにプライアが現れ宗教だけでなく力の提供も申し出たという。
その話にとびつくランド保護国のナダル大統領。
プライアの協力により周回軌道に浮かぶ破壊兵器が完成。
カレドニアを屈服させようとしていた。

数ヶ月前から応答がなかったテガラス。
プライアが現れると連絡が途絶えるんですよね。
5ヶ月前に現れたということは一斉に、多数の惑星に姿を現しているようです。

159話「アヴィダンの輪」ICON(シーズン8)で、自分達がテガラスに行かなければ戦争は起きなかったとダニエルは責任を感じています。
今回も何とか平和的解決を摸索するダニエルですが、これ以上の悪化を避けるため衛星を破壊する方向で話は進みます。

今回はランドリー将軍がワシントンへ行きお留守でした。
将軍が留守の時にプロメテウスが…。
これネタ大バレな邦題ですよね。

ランド政府から話があると呼び出されたダニエルとケインですが、これは捕らえる為の口実でした。
ダニエルはカレドニアのスパイ呼ばわり、ケインは国家反逆罪だとかで身柄拘束です。

プロメテウスが現れたことで衛星にパワー充電してしまうオダル大統領。はじめは脅かしとペルノ司令官は思ったようですが、オーライの僕となったオダル大統領に話し合いは通じないのです。

パワー充電を探知したプロメテウスはミサイル発射。
しかし、まだないはずのシールドが。
オーライはシールド系はお得意ですからね。

プロメテウスもアスガードのシールドで守られているから大丈夫だと、カーターも思ったことでしょう。
ところがこれ突き破られてしまいます。
このシールドが突き破られるシーンはスローモーションで見え、ちょっとづつ破られていくのが良く見えるんですよね。あーなんかショック。

1目標しか狙えない衛星。F302でミッチェル中佐達はGO!
そして、ヘンダーガスト大佐は降伏を申し出たが、オーライの僕には通じるわけも無く止めを刺されてしまいます。

もう、プロメテウスが間二つに割れ、爆発しながら崩壊してゆくシーンは複雑な心境でした。地球初の宇宙船でしたし、ヘンダーガスト大佐は…。

艦長らしいベストを尽くしたヘンダーガスト大佐でした。
他のクルーはビーム転送によりカレドニア領へ。
カーターは死ぬわけはないと思いつつ、どうしたかなとは思いました。
ちょっと遅れて無事な姿を見せます。

カレドニアにはケインが持ち込んだ衛星の設計図より詳細なものがありました。
これを見て検討したカーターは、ひとまず衛星を無力化することに目をつけます。
衛星と施設の間のリンクを経つのに電磁波を発生させようというもの。
カーターがエリア51で研究していたものでした。それを利用できたということですね。

ランド保護国からカレドニアにはスターゲイトで他の惑星への移住が提案されました。ここのシーン、通信したのはダニエル、ミッチェル中佐とカーターでした。
なんとかこの場を凌いだかに見えたが、

ナダル大統領は
シールド起動!
エネルギー充電!

って、ええっ。

やっぱりオーライの僕では話し合いにはならないです。
ペルノ司令官がナダル大統領を撃ち、ナダルは死亡。
これで一件落着?

その後はダニエルの話で
協定は破られ応戦、スターゲイトは瓦礫の下に埋もれた。

オーライの僕だったナダル大統領は死んでタカミに上がることが出来なくても双方の根は深いようでした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NoTitle

センスのない邦題って結構ありますが、今回のはどうにも救いがないというか…^^;
がっくりです…

そうそう簡単には溝は埋まらないでしょうが、なにかしらきっかけを掴んだかと思ったのに残念ながら泥沼に…
多大な犠牲をはらって介入した問題も、結局のところ救いがなくてしんどい結果になってしまいましたね…。

邦題

mauki さん、邦題には参ったです。
これはないですよね。

これ、やはりオーライが介入したことで事態はこじれてしまったんじゃないでしょうかね。
この前の評議会もオーライに邪魔されたような感じでしたものね。
そういえばアスガードのシールド破られましたが、これに代わるものって?
ネタバレって邦題だけじゃないですね。
毎回アトランティスのネタバレも聞き流すのがツライ。。。

NoTitle

前回の話の設定があるので、よりストーリーに深みや広がりが出て説得力があったように思いました。さすが、SG-1。
一度始めた争いを収めることは本当に難しいのですね。現実世界を彷彿とさせるような気がします。
私は邦題は一切見ないで見ますので、Flagshipを失った瞬間は言葉を失うくらいショックでした。これで、エンディングに出てくるの船の意味が判りますね。(笑)

NoTitle

josetangelさん、難しい問題だなあと感じたのと現実の世界が私もダブってしまいました。
邦題でネタバレながらもプロメテウスのシーンはショックでした。あとアスガードのシールドが破られていくシーンも。
エンディングに出てくる船、姿を現すのは何時なのかと思う反面、プロメテウスが。で複雑な心境でした。

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。