--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/24

スターゲイトSG-1 シーズン9 185話「罪深き感染 後編」

原題 The Fourth Horseman Part 2

前回からの続きの後編。
ゲストは、またまたスモーキングマンのプライアさんとハモンド少将です♪

プライアになってしまったゲラクはオーライを称えるよう評議会でマジックを見せ付ける。
ソダンの協力の元でプライア対抗装置をぶっつけ本番で試し、生け捕り作戦が始まる。
地球ではアメリカ国外にもウィルス感染が広まっていた。




ソダンとミッチェル中佐は182話以来の訪問だったのですね。「信用がたおち」だと言われても協力的なソダンでした。

ソダンではある惑星の住民がオーライに対して陰謀を企んでいる為、住民を殺すように命令が出ていた。その惑星で見たものは陰謀とは無縁の住民だった。疑惑を晴らすために他の惑星に立ち寄ると、そこにはプライア病で一つの文明が滅びた姿があった。

ソダンは自分達の目で確かめたことでオーライからの呪縛が解かれたのですね。さすが伝説の戦士です。

本日のMain eventでミッチェル中佐がプライアの洗礼(マジック)を受けるシーンは見応えありました。またまたミッチェル中佐役のベン・ブラウダーが体を張ってのシーンでしょうか^^

SGCではオーリンの脳内は極限に達しつつあり、プライアの血液を手に入れたものの、なかなかワクチンが出来ません。感染は広がる一方。

ゲラクはプライアになったことで、すっかりオーライを信じ込んでいる。その為、ティルクがタカミに昇れるのは嘘だと解いても変化なしだった。

ソダンにエンシェントのオーリンを連れて行くランドリー将軍。
オーリンはスモーキングマンのプライアにご対面。このプライアの素性を知っていたオーリン。ちゃんと家族が居るのですね。
プライアの名はダマリス、妻はアディーナ、息子はデェーデンとアロン。

マジックが使えなくなったプライアは驚いた表情を見せたが、ランドリー将軍にまたマジックが使えたのは何ででしょう?
あのプライア対抗装置は周波数で阻止するものですが、これはスタートレックだと対ボーグを思い出します。ボーグの時も常に周波数を変える必要がありましたが、やはりプライアにも同じことが言えて周波数に効力が無くなるのでしょうかね。

オーライの目的はエンシェント絶滅だった。それでエンシェントも地球にオーリンを送ることを決意したのでしょうか。

あれだけ頑ななゲラクも、ゲラクの父が命を捧げた場所でのティルクとの話し合いで目が覚めたようです。これはティルクの作戦勝ちですね。
ミッチェル中佐の動のシーンとここの静のシーンが対照的で良かったと思います。

ランドリー将軍までプライア病に感染。もうどうすることも出来ないと思われたとき、ゲラクを連れティルクがSGCに現れる。そしてゲラクはあのプライアの魔法の杖を一振り。SGCの患者は治り、その患者から抗体を分離してワクチンを作る。
こうして一件落着したが…。

ゲラクは魔法の杖を一振りすることで自分は死ぬことを知っていたのでしょう。「自由のまま死にたい」と言って炎に包まれ消えてしまった。プライアになったときに仕込まれたものだったらしい。プライアになってしまうと死ぬかオーライを称えるかの道しかないのですね。

ゲラクの最後も流石でしたが、オーリンの協力があってこそ解決したことだった。そのオーリンがサムを見て、もう誰だか分からないシーンが悲しげだった。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

オーリン君

一生懸命に愛するサムに協力したけれど、肝心のところは大人たちが持っていったようで、ちょっと気の毒でした。子役だけに、悲しさが余計に感じられましたね。
サムはカサンドラとオーリンと、これからずっと面倒をみていくのでしょうか。それもまた彼女らしいですね。
ミッチェル中佐の宙づりは、仰るようにスタントを使わないで本人が吊されたそうですよ。上手くバランスを取れなくて、一回転してしまいそうになった、などと書いてありました。
TBさせていただきました。

NoTitle

josetangelさん、「オーリンの協力があってこそ」という台詞がきちんとありましたね。これ結構、印象に残る言葉でした。このあたりさすがスターゲイトだと思いながら観ていました。
サムのことだから、きっとカサンドラもオーリンも面倒をみていくのでしょうね。そうしたら2人の姿もまた観られることがあるかしら。

ミッチェル中佐はやっぱり本人が宙づりになったんですか。わー、かっこいい~^^
ファースケープのときよりスッキリ、キリッと見えます。
役柄もあるでしょうけど、SG-1のミッチェル中佐役はすっごいカッコいいの。

TBありがとうございます。

やっぱりミッチェルでしょ

はじめまして。こちらには初めてポストさせてもらいます。
じつは、「SG-1のミッチェル中佐役はすっごいカッコいい」という言葉に思わず反応してしましました(^^;)

わたしはファースケープはちらっとしか見たことがないので、SG-1以前のベン・ブラウダーはほとんど知らなかったのですが、スターゲイト関連のサイトでいろんな写真を目にするようになりました。
で、確かに違います!やっぱり髪型と揉みあげかな。少し痩せてると思いますし。ちなみに最近のものでも、プライベート写真よりミッチェル役やってるときのほうがイケてると思います。(ごめんね、BB!)
まずスターゲイトファンなわたしは、そのたびに「やっぱりうちのミッチェルが一番かっこいいわ!」とつぶやいています(笑)

ミッチェル中佐はカッコいいぞ!

ひなみさん、始めまして、ようこそ!
ひなみさんはBBの大ファンのようですね。

そうなんですよ、髪型ともみ上げも違うし、いい感じに痩せたんですよね。やっぱりスタントを自分でやるというカッコよさもプラスで回を追うごとにカッコよくなってます。
ミッチェル中佐役には気合が入っているんじゃないかな。きっとそれでプライベート写真よりイケてるのかも。

BBはファースケープでファーストコンタクトでした~。
で、ただいま2度目のファースケープをGyaoで視聴中です。
それでSG-1のミッチェル中佐とつい比べてしまいました。同じBBなんですけどね(笑)。

あーどうしようシェパード少佐を忘れそうで^^
アトランティスとSG-1のクロスオーバーがあって2人がもし、同じ画面にいたらどうしようキャー。

NoTitle

> ひなみさんはBBの大ファンのようですね。
BBは好きですけど、大ファンなのはスターゲイトのほうですね(^^)

> アトランティスとSG-1のクロスオーバーがあって2人がもし、同じ画面にいたらどうしようキャー。

ありますよ。(あ、ばらしちゃったw)

NoTitle

もう続きが気になって気になって仕方なかったんですが、やっと今日見ることができました♪

装置の呪縛がとけてランドリーを捉えたのは、感情が高ぶって脳の活動が活発に…とか、そういうことでしょうかね??
完全に力を取り戻したのであれば銃の1発や2発じゃ死なないでしょうし…

ツーショット楽しみ♪

ひなみさん、こんばんは。
さすが、大ファンなのはスターゲイトということで、もうSG-1とアトランティスのクロスオーバーも知っているのですね~。
BBとジョンのツーショットとっても楽しみ!
早くみたいなー。

プライア

mauki さん、面白かったですね♪

>感情が高ぶって脳の活動が活発に…とか、
なるほどです。確かにランドリー将軍にキレかかってましたよねプライア。

後方からの攻撃で更に効果があったのでしょうね。さすがのプライアも後ろまで気にする余裕はなかったのか^^

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。