2012/03/23

#SGRewatch シーズン8 3,4,5話

157話「監禁基地」 Lockdown
ロシア空軍からSGCに転任したヴァシロフ大佐が突然意識を失った。診断の結果、彼は感染症にかかっていることが疑われ、彼と接触した者も感染している可能性が浮上する。そのため、ヴァシロフ大佐と接触したジャクソンの任務が中止となるも、任務に赴く直前だったジャクソンは、突如、SG隊員を人質に取り、ゲイトの開放を要求した・・・。

158話「司令官の多忙な5日間」 Zero Hour
SGCの司令官に就任したオニールが仕事に忙殺される中、アヌビスに放棄された惑星のアドレスが判明。SG-1とSG-3が調査に赴く。一方、SG基地でエイリアンの交易協定の難航、異星の植物がとてもない大きさに成長するなど、問題が次々と発生。その上、SG-3から、SG-1が行方不明になったという連絡が入る・・・。

リー博士、登場。
バール閣下にカムルス再び~。

159話「アヴィダンの輪」 Icon
SG-1は惑星テガラスのランド保護国を訪問した。しかし、SG-1の出現はゲイトにまつわる伝説を妄信する原理主義のグループの台頭と、ランド保護国と冷戦状態にあるアレドニア連邦との緊張激化を招いてしまう。政情不安を引き起こしたことに責任を感じたジャクソンは、オニールを説得し、再びランド保護国へと向かうが・・・。

ジャレド・ケインは、『バトルスター・ギャラクティカ』のドラルでした。

157話
しぶといアヌビス再び~。
ジャクソンは突如、SG隊員を人質に~でオニールが肩を撃つ。
乗っ取られているときの記憶が本人にはない。
ジャクソン「誰が撃った?」
オニールの目が泳ぐ~泳ぐ~www

極寒の地に送られたヴァシロフ大佐の姿をしたアヌビスでした。

ティルクのアパートの引越し先が決まったとかで、あのepを思い出してニヤニヤ。

以前の記事→コチラ


158話
リー博士、登場って。いいのかね?異星の植物などSG基地に持ち込んじゃって、と思ったらホラ!という展開に。
ハモンド将軍の時には明かされなかった将軍の裏方仕事が分かったep。
いや~管理職は大変なんだなあ、とつくづく思うエピソードでした。
そして、空のZPM。
ここのところ出てきますねZPM。
隔週刊の冊子のほうでもウェポン&アイテムにZPMが掲載されています。


以前の記事→コチラ


159話
すっきりしない終わり方だったけど、ダニエル無事帰還ということでヨシとするべきか。
ケインってダニエルが帰還するにあたり、わりと協力してくれた人だったんですね。
イメージだけでケインがずっと悪者と記憶されてたw

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;