--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/26

隔週刊スターゲイト 91号の特典ディスクより

隔週刊スターゲイトも91号を迎えてSGAシーズン5に突入しました。
シーズンに1枚の特典ディスクが付いていますが、特典としてはスターゲイト初のNGシーンだそうです。
その特典ディスクを観た感想を簡単に書いてみました。

この特典での一番ネタは76話「トリオ」の以前の記事→コチラ
これは制作費節約になるだろうと踏んだエピソードらしい。
ところが、ところが撮影は大変だったし一から小道具を作らないとならないという、最初の予定とはかなり違ってしまったものとなったとか。
トリオということでカーター、ケラー先生、マッケイが底へ落ちるという閉じ込めエピだったわけで、こういうのは役者さんの演技がものをいうわけですが、以外にも傾斜したセットを使い手が込んでました。
私もこのエピは次へ壮大なエピソードに繋げるための中休み的なものに捕らえてました(スミマセン)。
とはいいつつカーターとケラーの恋の話などがあり、他のアトランティスエピソードとは浮いたものだったとか。
そして、ここでケラー先生がマッケイへと心変わりするエピソードなのだそうです。

もう一つ秘話
ケラー先生はアトランティスでは高所恐怖症という設定なのですが、本当に高所恐怖症はカーターのアマンダ・タッピングだった。
「トリオ」では6m上に昇っての演技となったカーター^^;;
しかも、カーターが上に昇ることが一番多いエピソードとなってしまったのだそうです。

高所恐怖症というケラー先生はリアルでは全然高いところは平気だそうで、つり橋が登場する67話「誰もいない村」ではスタントマンが用意されながらもご本人がつり橋から落ちそうになるシーンをやってのけたそうです。

75話「帰郷」ではターミネーターみたいなのが登場したと記事に書いたのですが、その通りターミネーターがモデルだったそうです。
このためにスタントコーディネーターを探したそうで、ジェームズ・バンバン・バンフォードって、名前からしてなんか凄いよね。芸名か?
とにかく長身なのに俊敏で凄い凄い!ドラマでこんな凄い人が器用されてるんだから日本のドラマとは違うに決まってるよね。
そして、いつでも製作陣たちはカッコよさとかを追及してるから迫力のアル映像を観ることが出来るんだと思いました。

73話「閉ざされた部屋」
これも閉じこみエピの一つですが、それぞれがペアで閉じ込められ、このペアが見ものだったというエピソード。
小柄なゼレンカがダクトを行く~ことになるんですよね。
そのシーンがUP その前にシェパードが映ったんでアレレレ!?(・_・;?頭が薄くなってる~と思ったらゼレンカだったw(ごめんね悪意はないのよ)。
ゼレンカ嫌われ役~みたいなこといってたけど(ジョーク)、彼もまたイケメンさんでチェコ語の訛りなしのエピソードがあったけど(どのエピか忘れた)マッケイと早口シーンがものすごかったわ~。

73話に戻るけど、これシェパードがアトランティスを外から昇ったエピソード。
ロッククライミングをリアルでやってるというシェパード。
このシーン撮影を是非、見たいと思ってたらキタ━━(゜∀゜)━━!
でも、実際は3メートルくらいを昇るシーンをカメラを駆使して高いところを登ったように見せたというね。
このエピソードも髪がなびくシェパードがえらく良かったわ~。

64話「恐怖を食べる悪魔」
これはシェパードVSシェパードが見られるというシェパードファンには一押しエピよ!
ここワイヤーで吊られた本物シェパードが見所。
もちろんスタントというか本人と似たもう一人のシェパードもアクションをやってるけどね~。
危険を冒してでも主役をワイヤーで吊っちゃうという。
ほとんどはシェパード本人がアクションはこなすらしいけど、一度は編集で消せないほど傷が残ったことがあるらしい。
ロノンと格闘の練習シーン、今度、再見したときチェックしなくちゃw
そのロノンがギターのちっちゃいみたいな楽器を弾くというロノンのバックグラウンドシーンで、何このロノンの「Hey!」の台詞ってか、そのまんまみたいだけどカッコ良すぎるのは!

他のもいっぱいあるけれど、アトランティスに嵌ったのはここの製作陣と思っていることが一致したからだわ、と勝手に。
ラストのシーンは長くならないようにしているんだとか、結構気を使ってるようで、「こういうのが観たいのよ!」というのが自分と同じだからだったんだ。

ハイブリッドのマイケル役、コナー・トリニアーは期待を裏切らないとも言ってました。
ゲストもまた素敵だし、まだまだアトランティスを観続けるわ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。