2012/01/24

#SGRewatch シーズン6 8,9、10話 

118話「捕虜になったSG-1」 The Other Guys
異星の遺跡で、SGCの科学者チームがゴアウルドの転送リングを調査しているさなか、ジャファが襲来した。護衛のSG-1は科学者にSG基地への帰還を命じ、ジャファとの交戦するも、捕らえられてしまう。その様子を目撃した科学者フェルジャーは、SG-1の熱狂的なファン。あこがれのSG-1を救出するため、同僚のクームスとともに転送リングを使い、SG-1が連行された母艦に乗り込むが・・・。

『スタートレック エンタープライズ』のドクター・フロックスのジョン・ビリングズレー さんのゲストエピです!!

119話「見えない暗殺者」 Allegiance
SGCが異星に設置したアルファ基地は、ゴアウルドに存在を知られていない緊急避難地である。ここに、ゴアウルドの攻撃から逃れてきたトクラとジャファ・レジスタンスが滞在することとなったが、トクラのオッカーとジャファのアルトクの口論をきっかけに、両者は対立し始める。そして、険悪な空気が流れる中、オッカーが殺害されるという事件が発生。アルトクが犯人として疑われるが・・・。


120話「トレトニンの恐怖」 Cure
惑星パンガーに外交使節として訪れたSG-1は、パンガー人のリーダー、ドレン首相から、万能薬トレトニンと、SGCが持つゲイトアドレスの交換を提案された。しかし、ゴアウルドの遺跡調査に協力していたジョナスは、パンガー人の考古学者ゼナ・ヴォルクから、トレトニンは危険な薬であると警告される。真実を探るため、ジョナスはティルクとともに、トレトニンの製造工場を調査する・・・。

パンガーの発掘調査チームの責任者ゼナ・ボルク博士は、アトランティスの7話でペルナを演じているAllison Hossackさんです。

118話
これはコメディみたいですよね。
トクラとの作戦でスパイ任務でわざと捕まったSG-1をフェルジャー達がホントに拉致されたと思い母艦に侵入しちゃうというね。
ビギナーズラックみたいに、これがまた上手くいっちゃうから(笑)。
ラストはまた夢オチなんだもんw

以前の記事→コチラ


119話
出た!トクラのゼイターク装置、嘘発見器。
これってトクラはある意味二重人格よね。共生体と宿主の2人の人格が住んでいるから。
そのために誕生した装置なのかな?と。
一方でブレイタクにはこの装置はいらんのよね。
目を見ればわかる!
この差がね~。
でも、この2つの種族がこれからは協力していくというラストの握手をするシーンで終わるのがいいのよね。

ラストのシーンもいいんですが、マクガイバーからすると、これはかなりな快感!
6-9

以前の記事→コチラ


120話
パンガーは、温厚そうで外交が上手くいきそうだったんですけどね~。
SG-1が最初に通された部屋から盆栽みたいな植木が見えるし、ちょっとアジアンチックなテイストもありましたが、あれは地球だと何人設定のかしら?

トレトニンの元だったゴアウルドがエジェリアというトクラの女王様だったとはね~。
トレトニンの副作用をもたらしたのはエジェリアがDNAを変化させていたという、神業。これってまるでエンシェントぽい!と思いました。

以前の記事→コチラ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;