2012/01/16

#SGRewatch シーズン6 6話 7話 

116話「暗黒の奈落」 Abyss
アイアナのウィルスに感染したオニールは、トクラのケイナンと共生することで回復し、トクラ基地にとどまっていた。ところが、トクラのソラン評議員からSGCに、オニールが行方不明になったという連絡が入る。ハモンドらはオニールを捜索するため、ケイナンが従事していた任務内容をソランに問い詰めるも、ソランは答えようとしない。オニールの身に何が起こったのだろうか・・・。

一番最初にオニールをいたぶるジャファが『Glee』のケン・タナカでした。
今回のジャファはバール閣下のジャファですねw

117話「ナクアドリア爆弾」 Shadow Play
ジョナスの故郷ケロナ政府の代表団が、地球の軍事技術の提供を求め、SG基地を訪れた。ケロナと、ほかの2国との情勢は緊迫化しており、提供を拒否すれば、敵国に大量破壊兵器であるナクアドリア爆弾を使用せざるを得なくなるという。代表団が帰国後、代表団のひとりである、ジョナスの恩師キーランが、SG基地を再訪。ジョナスに、クーデターが計画されていることを打ち明ける。

キーラン博士は『JAG犯罪捜査官ネイビーファイル』では海軍長官のDean Stockwellさん。
そして『バトルスター・ギャラクティカ』のカビルですね。


粗筋はいずれも隔週刊DVDより

116話
初回放送時にはまだ『Glee』は誕生してなかったので今回、ジャファ役がケン・タナカだったことにニヤニヤ。
これがRewatchの面白いところですよね。
さて、オニールですが、ケイナンの記憶とオニール本人の「決して仲間を置いていかない」が混在して戻っていったのですね。
そこはバール閣下の船でした。
さすが最先端テクノロジー満載の船です。
そして、オニールを拷問しては石棺で再生させてまた拷問というしつこいバールw

ラストの脱走シーンがなくて、既にSGCの医療室だったというのが残念ですが、この短い時間内であれだけのことをするには仕方ないか、と思いながらも観たかった!
そして、昇華したダニエル登場。一生懸命にオニールも昇華への道に誘っていました。

以前の記事→コチラ

117話
あ~なんだか一時期のトランにテクノロジー提供を交渉していた地球を思い起こすようなケロナです。
散々トランに断られたきたことが身にしみるようなw
ラスト博士はSGCで治療を受けてましたが、この後どうするんでしたっけ?(汗)

以前の記事→コチラ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;