2011/12/03

#SGRewatch シーズン4 18,19,20話

84話「禁断の光の宮殿」 The Light
ジャクソンとともに惑星P4X-347を調査したSG-5のバーバー中尉が、SG基地で自殺した。その後、ジャクソンとSG-5の残りのメンバーの体調が急変し、重体に陥る。オニールたちは原因を探るため、惑星P4X-347を訪問。現地には光のホログラムを放出する装置が設置されたゴアウルドの宮殿があり、そこでロランという少年がひとりで暮らしていた。原因は装置とロランにあるのだろうか・・・。

85話「天才問題児」 Prodigy
空軍士官学校で講義を行ったカーターは、自身の計算ミスを指摘したヘイリー士官候補生の傑出した才能に注目した。ヘイリーは優秀な頭脳を持ちながらも、性格や態度に難がある問題児。そのため、士官学校の評価は低く、ヘイリー自身も将来に悲観的になていた。将来、ヘイリーはSGCの優秀な士官になり得ると考えたカーターは、ヘイリーを異星へ連れて行く・・・。

リー博士、初登場。

86話「質量0の生命体」 Entity
惑星P9C-372に探査機を送ると、突如、コントロールルームのコンピューターがスパーク。ゲイトの制御システムがダウンした。その後、原因を調査したカーターは、SG基地のコンピューターに、コンピューター・プログラムに類似した知的生命体が侵入していることに気づく。生命体は、SG基地のスタッフを観察しつつ、コンピューターから学習していた。カーターたちは、生命体の除去を試みるが・・・。


粗筋はいずれも隔週刊DVDより

84話
ダニエルがバルコニーに立ってたのはびっくり~。
原因を探るために惑星に戻ったオニールたち。
カーターがあの光をみつめて固まっている姿が見られた。

あの宮殿はラーが他のゴアウルドをもてなすために建てたもの。

以前の記事→コチラ


85話
初登場のリー博士ですが、マクガイバーにも出てたんですね。
オニールとはマクガイバーからのお知り合いなんでしょうか~。

アトランティスでも登場した光の生命体とは別だそうです。
この生命体が危険と判断されてこの惑星には行かなくなったのでしょうか。
ここでしか登場しない惑星M4C-862でした。

ヘイリーのIQ180以上だそうです。

以前の記事→コチラ

86話
カーターに生命体が乗り移るとは思ってなかった。
久々にこのエピソード、少し思い出した。
カーターが電流を浴びるようなシーンしか覚えてなかった。
いつもなら科学者カーター案で解決~するところ、今回はぴんちでどうなる?オニールたちと思った。

将軍がオニールにカーターを大切な人だろ?という質問に優秀な部下と答えるオニールでした。

以前の記事→コチラ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;