2011/11/14

SGRewatch シーズン4 5話 6話

71話「洗脳兵器ゼイターク」 Divide and Computer
トクラの基地でSG-14のグラハム少佐がパーサス最高議長の暗殺を図り、自爆した。
グラハムはゴアウルドに洗脳された暗殺者ゼイタークであり、最近ゴアウルドと接触した者は、ゼイタークにされた疑いがあるという。そのためSG基地で探知機を用いたSG隊員の検査を実施。その結果、オニールとカーターがゼイタークと判定された。

72話「未完成のタイムマシン」 Window of Opportunity
SG-1がエイリアンの考古学者マリカイとともに、惑星P4X-639の遺跡を調査していたとき、突如、遺跡の装置が作動。装置から発射されたビームを浴びたオニールは、なぜかSG基地の食堂にいた。
その後、ブリーフィングに出席すると、カーターが過去に行ったものと、全く同じ調査報告をしていることに気づき、発生する出来事を次々と予見。オニールは、過去にタイムスリップしていた。

粗筋は隔週刊スターゲイトDVDより





71話
最近だと「ドールハウス」で信号が送られると殺人プログラムが起動するというのがあった。
こんなに早くマートフが退散するとは思ってなくてショック。
もっと活躍あったような気がしたんだけど・・・。
オニールとサムの気持ちが分かったらマートフは・・・という展開か。
トクラの装置って地球人の繊細な部分まで考えて作られてないな、と毎回思うんだけど、トクラの装置しか何時も頼れるものがないのよね。
またオニールもアニースの宿主フレアから告白されちゃって。
いつもアニースの衣装がセクシーだったのはオニール向けだったのかしら?なんて。
アニースのほうはダニエルがお好みだそうで。
しかし、笑ったのはフレアが「私の告白を迷惑だと思ってらっしゃるの?」に対して
オニール「ちがう!」って即答するのよね。

一番印象的だったオニールの台詞はコレ
「彼女(サム)の頭脳は宝物だよ」

だけど大統領が替え玉というのもさすがと思ったわ。

以前の記事→コチラ

72話
スターゲイトの場合、タイムスリップものにハズレなしですが、もう一つお約束を見つけました。
それは食べるシーンありもハズレなしです。
このエピソードでも同じところに戻るのはSG基地の食堂。
オニールカラフルなスナックを食べているところに戻りますw
ラストのオチが今まであまり好きではないオートミールを頬張るオニールでした。

ゴルフのシーンは以前の記事で解説しましたが(笑)、今回はサムを見るたびにニヤニヤするオニールを発見。
サムには記憶がなかったですがオニール辞表だしてチューしちゃいましたもんね。
ダニエルが何かあったことを察知して、分からないからやり放題だろみたいなことをツッ込んでました。

以前の記事→コチラ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;