2011/10/09

サンクチュアリ3 20話「暗雲の渦」

Into the Black
モニターで再びリー博士、そしてヴィラノヴァ大将のお顔が!
なんと最初に送られてきたという映像を見せられるマグヌスはびっくり!
そこには地底界からのアブノーマルが沢山映っていた。
なぜ?こんなことになったのだろうか?

シーズン3ファイナル。
ヴィラノヴァ大将はSG-1ではお馴染みのメイボーンでした。

ヴィラノヴァ大将により通信は遮断されていた。
彼のロータス防衛隊が既に現場の対応に当たっていた。
ヴィラノヴァ大将はアブノーマルを脅威とみなしサンクチュアリを蚊帳の外に!
サンクチュアリでは彼らアブノーマルの引渡しと全権の委任を要求する。

地底界のラナとも連絡がとれなくなっている。
アブノーマルたちの存在を隠すのがだんだんと難しくなってきた。
ヘンリーは「この機に公開すべきでは?」と言うが
マグヌスは「1940年の後半公開しようとして失敗した」と話す。

対アブノーマル用の防衛隊がサンクチュアリの上位に創設された。
ウィルとケイトは現場でアブノーマルたちの輸送トラックの誘導を始めた。
悪意ではないのだがプライオスカーに水を与えようとする隊員を制止するケイト。
プライオスカーは巨人のように大柄で背中から3本の角のようなものが突き出ていて水は毒なのだ。
こういうことが分かってない様子をみると防衛隊よりサンクチュアリに委任すべきなのだろうが。

アブノーマルたちの中にファロンをみつける。
ワースに置き去りにされて捕まったのだという。
ラナは反乱分子の弾圧をはじめてファロンには処刑が決まっていた。
地底では電力と水の供給が絶たれて地上に出るしかなかっという。
噂では都市は攻撃されたらしい。

こんな中サンクチュアリに姿を現したのはジョンだった。
アダムは生きていて、この世界の危機だと言う。
アダムはケローレムを盗み、返す前に仕様をコピーしていたのだ。
娘を救うためなら何をしでかすか分からないアダムは、タイムトラベルで歴史を変えようとしていた。

ジョンがアダムを生かしたのはオックスフォード時代(注射する前)に連れ帰ると約束したからだった。
しかし、ジョンは騙されていたのだった。
どっちもどっちだけどね、アダムは娘のため、ジョンはマグヌスと一緒になりたいためってw

歴史が変われば、この世界もカランタンの二の舞になってしまう。
ジョンのエスコートで地底にテレポートするマグヌス。
ここで2人が見た光景は壊滅したプラクシスだった。

ジョンによればプラクシスが壊滅したのもアダムの実験のせいだという。
1回目の実験がカランタンだったのだ。
漏れたタイムバブルが地中の亀裂から噴出た。
昔、火のアブノーマル(ノルマンディー上陸作戦)を葬って出来た亀裂だ。

ジョンの案内でマグヌスはアダムのラボでデータをコピーすることにする。
マグヌスはログ調べでココに残り、ジョンにはコピーしたデータをヘンリーに届けてもらう。

アブノーマルの避難所ではファリンが殺されているのをウィルが見つける。
アブノーマルたちはウィルがファリンを殺した犯人だと思い込み乱闘騒ぎが起きる。
これを機に避難所を制圧するアブノーマル。
アブノーマルたちは人間と同じ権利と自由を要求。
要求を呑まなければ人質を殺すと脅迫。
その人質にはアブノーマルのビッグフッドが!

データをヘンリーに届けてプラクシスに戻ったジョン。
その頃、アダムが姿を現す。
いや、ずっとラボにアダムはいたのだが姿だけが見えなかったのだ。
アダムは1898年の娘が死んだ年に行こうとしていた。

サンクチュアリではジョンから届けられたデータからアダムがアブノーマルの各種族のリーダーと同じ場所で会っていたことを突き止める。
そして、この人質事件はカルデラの真下に潜んでいる侵略を隠すための策略だった。

カルデラを破るためにアダムは装置を使おうとしていた。
アダムを阻止するために電力がもっと振り分けられればとジョンは自分の体に電気を浴びせていたが、時既に遅しで、準備は整っていたようで装置作動。
アダムはタイムトラベルのエネルギーの中へ、マグヌスも後を追う。

地上では装置作動でカルデラが大爆発。
大軍が現れる。

マグヌスは過去へ飛ばされたようだがアダムの姿はなかった。



シーズンファイナルに相応しいものでカランタンの話や火のアブノーマルがここで繋がった。
火のアブノーマルは地上へでてこないか?と思っていたら、その副作用ではないけどこういう結果になるとは・・・。
そして、ケイトが居なくなったけどどうしたのでしょうか。
地底ではマグヌスの父のステッキが見つかりましたがどこかに居るのでしょうか。
ジョンが電気を自分に浴びせて体を張ったわけですが、彼もまたどうなるのか。
といったところで次シーズンの放送は何時になるのでしょうか。
本国とほぼ変わらないような放送スケジュールというのは凄い快挙ですね。
これからはそのようなドラマも多くなりそうな気配ですが、その最初を行ったのではないかと思います。
あとは日本でのDVDリリースが早く実現するといいですね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

> 地底ではマグヌスの父のステッキが見つかりましたがどこかに居るのでしょうか。

そうですよね、パパの研究成果もまだまだ明らかになっていないですから、娘を助けるためにもまた出てきて欲しいです。
父娘というと、アダムも悪い人ばかりではなかったはずなので、元気になった娘さんともう一度やり直して欲しいなという気がします。
「サンクチュアリ」は親子のテーマが多いですね。
放送ですが、本国では10月から新シーズンということなので、日本でもそれほど時間がかからずに見られるかも知れませんね。
その時はまた、ブログで交流させていただきますね。

josetangelさん、前回、地底で出会ったマグヌスパパはヒントをくれましたから、ぜひ出てきて助けてほしいです。

>「サンクチュアリ」は親子のテーマが多いですね。
なるほど~。
シーズン1でもジョンとアシュリーでしたし、マグヌスパパとマグヌスというのもありましたものね。
アダムも娘さんと会えれば変わるかもしれないですし。

本国では10月から新シーズンなのですね。
それではユニバーサルchさんに期待して^^

>その時はまた、ブログで交流させていただきますね。
ありがとうございます。
新シーズンもよろしくお付き合いください。

トラックバック

サンクチュアリ #46 Into The Black

『暗雲の渦』シーズンフィナーレ。本当に今シーズンはストーリー中心に内容が深まって、盛り上がりましたね。ドラマのパワーを感じました。そして、最終回はもちろん次に繋がるク ...

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;