--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/28

#SGRewatch SG-1 シーズン1 18,19,20話

18話「凍りつく孤独」Solitude's
スターゲイトに倍の電流が流れオーバーロード。
ティルクの直ぐ後に間違いなくオニールとカーターが続いてゲートをくぐったが、SGCに戻ったのはティルクとダニエル2人だけだった。

19話「ブリキ男」Tin Man
(・人・) comtrya \(^▽^)/ ハーランの星P3X989を訪れたSG-1は、一見安全な星だとオニールが「ご搭乗のお客様~」なんて冗談を。
ところが不思議な光を浴びたSG-1は気を失ってしまう。


20話「異次元の地球」 There but for the Grance of God
P3R233の探査に出かけたSG-1、そこはゴアウルドに破壊されつくした星で放射能に汚染され生き物は住めない場所となっていた。早々に惑星から引き上げるが、鏡を見つけたダニエルだけが異次元の地球に飛ばされてしまう。


18話
地球にはもう一つゲイトがあることが分かるというエピソード。
そして、アトランティスに繋がっていく南極のゲイトですね。
初見ではまだアトランティスは作られていなかったので、クレパスの中に取り残されたオニールとサムを楽しむエピソードとなっております^^;

地球にいることを知らないカーターはダイヤルしても話し中状態で繋がりませんでしたが、ダニエルが地震のような揺れに気づいたことから地球に2人がいることがわかる。

そして、オニールのバックグラウンドがまたちょっと分かったエピソードでもありました。
オニール骨折は9度目で空挺部隊にいたという。

P4A771に行っていた帰りのSG-1でした。
時空間トンネルを移動中に敵のエネルギー砲がスターゲイトを直撃し方向に狂いが生じてしまった。


19話
com
オルテーヌ生き残りのハーラン。
(・人・) comtrya \(^▽^)/ 挨拶をするとき喜ばしい気持ちを表現するときに発する言葉。
両手を胸の前で叩き、そのまま左右に半円を描く動作を伴う(隔週刊より)


しきりに(・人・) comtrya \(^▽^)/を連発のハーラン、やっと独りぼっちではなくなり、とても喜んだのでしょうね。

オニール「ご搭乗のお客様、機長の大佐です。P3X-989に到着です」と最初に訪れたとき言った台詞。
これをシェパードが受け継いだものと思われます(笑)。

本物のSG-1は口をテープのようなもので塞がれていました。これを剥がすとき痛そう~。
あのティルクがううっと言ってたモンねw

以前の記事→コチラ



20話
ほとんど以前の記事でUPしてしまったので→コチラ

ティルクのロン毛をどうぞ~
もうあのゴアウルドの兜を被ることはないだろうと言ったが、あったね、ここに。
しかもこんなロン毛のティルクw
SGCをゴアウルド軍団で占領されていたんだね。このシーンもパラレルワールドならのもの。

ronge


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。