2010/10/17

スターゲイト:アトランティス 88話「スーパー・クイーン」

The Queen
外交交渉でレイス母船へジャンパーで出向くシェパード、マッケイ、ロノン、テイラ、ケラー先生。
なんとトッドからの母船への招待にはフルーツのもてなしで迎えられる。
果たしてトッドの思惑は?

トッド曰く、美味しい住民が作っていたフルーツらしい・・・。

ケラー先生が外交交渉に参加したのはレイストッドに人間を餌にしなくてすむ遺伝子治療の申し出のためだった。
始めて目の前で見るレイス母船に驚いていたケラー先生。凄い迫力だもんね。
そして、びっくりレイスには食物を消化する機能が備わっている。
でも、それではすぐお腹がすき治癒能力も高くないから人間を刈り取っている。

トッドの言うことには1つの巣だけが変わっても意味が無い。
女王の中の女王プライマリーを説得できれば事は成就するかもしれない。
スーパー・クイーンは女王としか口をきかない。
しかし、トッドたちの女王は生きていることを装っていた。

テイラはレイスのDNAを持っていることから手術を受けレイスの姿になり、トッドの女王に成りすますことになる。
テイラは自分の息子の将来のためでもあると女王に成りすますことを受け入れるのだった。
さすが母は強し!

テイラの手術のアドバイザーはトッド。
トッドはこのためにアトランティスにやってくる。
そして、手術が終わるとテイラはトッドの船に戻り、今度は女王の振る舞いを教えられる。
偽者であると分かれば、その場で殺されてしまうからだ。

さっそくプライマリーの船から返信がありランデブーポイントの指示あり。
トッドとテイラはプライマリーの船に乗り込むことになる。
プライマリーの船はトッドとテイラを迎えると直ちにハイパースペースにジャンプした。

トッドの船にはシェパード、マッケイ、ロノンも待機。
予定外のジャンプに不安を隠せないシェパードたち。

一方、プライマリーと対面したテイラとトッド。
トッドはテイラとプライマリーの3人になると、いきなりプライマリーを殺してしまう。
テイラが殺したことにして一気にスーパー・クイーンの座をテイラが手にする。
これがレイスのやり方だとトッド。

トッドの船では亜空間追跡装置でコースをとる。
シェパードは副官のレイスにまたまたケニーと名づけている(笑)。

テイラが女王になった途端に別のグループに属する船が近くに現れる。
テイラはすぐさま攻撃を開始。
反撃に対してダーツを出撃させる。
テイラの目的はレイスを殺すことかとトッド。

いてもたってもいられないシェパードたちはテイラ・クイーンの船がいる星のゲイトを使いジャンパーで救出に向かう。
母船2隻が撃ち合っている。
テイラの母船はかなり不利な状況。
シェパードのジャンパーは直接相手の母船に攻撃をしかけて局面を変えることにする。
相手側の船は大破。
ダーツが戻るために扉が開かれ、それに便乗してジャンパーも乗り込む。

テイラ母船に乗り込みが成功するもシェパードたちは直ぐに捕らえられてしまう。
テイラは捕虜のシェパードたちと対面。
ここをレイスに見られてしまいテイラが殺されそうになる。
髪のないレイスはプライマリー死後にテイラを信用してなかったもんな。
トッドが駆けつけテイラは危機一髪。
スーパー・クイーンの船はトッドのものに。

アトランティスに無事に帰還。
テイラは元の姿に戻った。
トッドはレイス同盟の中でリーダーの地位を確保、それがトッドの思惑だったのか?



トッドからの招待ということで何かあるんだろうと思ったら、こうゆうことでしたか。
テイラ、レイスの中で一人よくやったよ~。
そのテイラ・クイーンの名台詞「まさしく」「確かに」
ティルクを思い出した^^
さて、レイスの遺伝子治療は広まるのでしょうかね?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

モリーさん アチャカ

トッドが出て来る話は、毎回ドキドキしますね。今回も最後までドキドキしてました。

多分、味方なんだろうけど、裏で何を企んでいるか、イマイチ信用しきれないと言うか、
ん~微妙ですよね。

でも、シーズン4最終話で、ホログラフマッケイが語った話では、
マイケルの基地を破壊しようとして潜入した時に、ロノン部隊と共闘し、
最後はロノン部隊が脱出するのを待って、ロノンと共に自爆したって
事だから、少なくとも対マイケルの面では味方なんでしょうけど。

うーん。録画はしましたが、まだ見てません。怖いようなわくわくするような展開ですね。Y・K

BBさん、アチャカ

ドキドキでしたね。
すっかりトッドさんお馴染みになっちゃいましたが、副官にも名前をつけたシェパード。
今後ケニーの再登場ありでしょうか?(笑)。

トッドだけでなく、やっぱりレイスはイマイチ信頼できないですね。
シェパードが悪いほうにはいかないだろうと言ってましたが、トッドの思惑がありましたもんね。
しかし~タイトルから女王の中の女王は想像できましたがまさかテイラがね・・・。

Y・Kさん、こんばんは。

ここでは語ってない迫力の映像もありますので楽しんでください。
レイスのお話って、あの母船が異様なだけでも怖いですよね。

テイラにはどれくらい勝算があったのでしょうね。
女王様になると(レイスになった事の方が大きいかも?)、彼女でも性格が大胆になるんだなと思いました。(笑)
女王様役はとてもお似合いでしたね。
シェパードよりもトッドの扱いは上手いかも知れません。今後もしっかり監視して欲しいです。

josetangelさん、テイラはクイーンの強運に賭けたという気がしました。
女王様役似合ってましたね。
テイラなら何でもこなしてしまいそうなのでしっかり監視もしてくれそうです。

モリーさん、こんにちは。

トッドの思惑だったのか?そうですよね~トッドって信じられないキャラ。

テイラの「何とかしなきゃ」という気持ちを逆手に取って、リーダーの地位を手に入れましたが、また何かしそうですね~。

hiroakiさん、こんにちは~。

トッドというよりまだまだレイスは信じられないですね。
人間を餌としなくなるように治療が済めば、もっと信じることが出来るかもしれませんけれど。

逆にリーダーの地位を手にしたトッドがやりたいように出来そうなのも怖いですね。

トラックバック

#88 The Queen

『スーパー・クィーン』 久しぶりにアトランティスの本筋エピソードでしたね。これまで少しずつ溜めてきた素材を一気に料理してごちそうができました。(笑)今後のレイスとの関係にもしっかり伏線も張ったようです。 Stargate Atlantis: Season 5 (5pc) (Ws Dub Sub)...

スターゲイト:アトランティス シーズン5 88話「スーパー・クイーン」

88:スーパー・クイーン~THE QUEEN外交交渉に向かう シェパードら。相手は~レイスのトッド。食糧問題を抱える彼らは、マイケルのラボで発見したレイスのDNAを変える遺伝子治療に興味を持っていた。ケラー先生はまず人体実験が必要と述べる。しかしその前に、レイスのス?...

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;