2010/10/10

スターゲイト:アトランティス 87話「深い霧の向こう」

Whispers
マイケルのラボが発見されたと探索チームから連絡が入る。
シェパードと地球に帰り支度をしていたベケット先生が現地へ向かうことになる。
現地で探索チームと合流するシェパードとベケット先生。
探索チームは女性ばかり。
テルビー少佐、ジュニー・メイラー軍曹、ポーター博士、ベガ大尉だった。
  
テルビー少佐は『ブラッド・タイズ』ではヴィッキー役、ポーター博士は『スタートレックDS-9』ではエズリ、『デッド・ゾーン』ではサラの二コール・デ・ボアさんでした。
結局テイラとポーター博士のツーショットはありませんでした、残念。

  

低レベルのエネルギーを探知し地下墓地の奥、洞窟へと入っていくと、そこには保存用ポッドがあった。
保存用ポッドには被験者たちが眠っている。
データによれば初期の被験者は、人間とイレイタスバグのハイブリッドではなく複数の生物が組み合わさりもう人間ではない。

軍曹とポーター博士、ベケット先生は残り、シェパードと少佐、ベガ大尉ら3人は近くの村へ向かった。
村はもぬけのからで一人生き残りのミレラスに出会う。
レミラスによれば人が跡形も泣く消え始め隣の村に逃げているという。
そんなミレラスは、人影を見てシェパードたちをつけてきた。

夜になる前にベケット先生らはシェパードのいる村に合流。
またもポーター博士とベケット先生、軍曹は村に残り、シェパードと大佐、大尉は今ミレラスのいる隣村に向かう。

シェパードらは隣村に向かう途中でミレラスと遭遇。
濃い霧が発生していて視界が悪い中、ベガ大尉が何者かに襲われる。
その何者かはもう人間ではないゾンビのような者たちだった。
まるで獣のような声がする。

シェパードたちは洞窟に戻ってみるとポッドが開いていた。
何と!ミレラスがポッドを開いて皆を出したと言うではないか!
ミレラスはシェパードらが洞窟の話をしていたのを聞き、姿を消した妻がポッドの中にいるのではないかと思いあけたのだった。
開けられたポッドは12、そのうち1体は倒したので残り11体のゾンビがどこかに・・・。

レイスの言語がわからないシェパードと少佐はベケット先生たちを呼んでくる羽目に。

一方、村に残っていたベケット先生らは外の銃声を聞き、軍曹が様子を見に外へ行く。
なかなか戻ってこない軍曹を見に今度はベケット先生が外へ。
そこでベケット先生はゾンビと遭遇し逃げる、逃げる。

シェパードらも村へ戻りベケット先生たちと再び。
すると今度はポーター博士がいない。
ポーター博士を探しに外へ出ることになる。

ゾンビは初期のハイブリッドで目が見えず音で狩をして、首にあるエラのようなところから霧のようなものを吐き出している。この霧は獲物を襲うためのものらしい(うーん不気味だ)。

シェパードはポーター博士をみっけ。
ミレラスはゾンビにやられて。

少佐は井戸から這い出てきたゾンビを見たことから、数キロに渡り伸びている墓地から地下を通り村人たちを襲ったのではないかと考えられた。マイケルが村人を簡単に連れ去れたわけだ。

シェパードらはタブレットを囮に使い、ゾンビを引き寄せタイマーセットした爆弾で吹き飛ばす作戦にでる。
シェパードは1体に襲われて危ないところをベケット先生に助けられました。
襲われて誰だかわからなくなっていたのはミレラスだったんですね(可哀想に)。

シェパードは襲われてC4を仕掛ける前にカウントが始まっちゃいました。
ベケット先生とシェパードは井戸の中に退避。
なんとか12体全部を探査チームが倒してくれて作戦は一応、成功~(^^;)。

これで全部やつけたのかと思ったらポッドの数は無数にありましたね。
二度と戻らなくていいようにベケット先生は怪物の全データを抜き取りましたが・・・。

2週間経って
マイケルの実験データの解析が終わり、ベケット先生は地球へお帰りの準備。
今回、ベケット先生はアリソン(ポーター博士)と知り合えたことが最大の収穫だったと(^^)

マッケイ「アリソンって誰?」



女性チームの活躍が目立ったエピソードでした。
アリソンもチームの一員だけあって逞しい姿を見せてくれました。
アリソンの登場はもうないみたいだけどベケット先生とは仲良しになるのかしら。
ポーター博士「アリソンと呼んで」(^^)。

軍曹はペガサスへ来る前はSGチームにいたらしい。

ベケット先生が全データを抜き取りましたが、まだ怪物はいるようですがどうなるのかな。
ベケット先生がデータを解析したので大丈夫ということでしょうか。

実験台の為に有無も言えずに連れ去られた様子が痛々しい。
ポッドから出てきた怪物が村人たちの服装そのまんまでした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

アトランティスには、スタートレック:ヴォイジャーからはホロ・ドクター、DS9からはエズリ・ダックス、エンタープライズからはタッカーが出演していますね。
別の作品でも、おなじみの顔を見れるのは嬉しいものです。

shinさん、そうそうその通り!

マイケルのラボだけにマイケルにも登場してほしかったです。
欲張りすぎかな(笑)。

もやもやと、見通しが悪くてそれだけで不気味でしたね。
おっしゃるように、ゾンビにされた村人には何も罪がなくて、マイケルは本当に酷いことをしてきたなと思います。悪の帝王(!)
スタトレでレギュラーだった人が、こんな悪役を演じるというのもちょっと驚きです。
ニコール・デボアさんはいつまでも若々しくて博士役がお似合いですね。
できれば準レギュラーで入って欲しかったです。(笑)
クリスティーナ・コックスさんも背が高くて、兵士役がお似合いでした。

josetangelさん、雰囲気も不気味さが漂ってましたね。
怖いの苦手なので目を覆いたいところもありでしたがシェパード君を見るのに頑張りました(笑)。
あの霧がゾンビのえらから出ていると思うと凄く気持ちワルかったです。

>スタトレでレギュラーだった人が、こんな悪役を演じるというのもちょっと驚きです。
そこを狙ったのかもしれませんね。

ニコール・デボアさん、ベケット先生といい仲になって再登場でもしてくれればなと思ったらこのエピだけなんですね、残念。

クリスティーナ・コックスさん、ぴったりな役でした。SGAで見られるなんて嬉しいです♪

モリーさん、こんにちは~。

このアトランティスが続けば、アリソンことニコル・デ・ボアさんも時折出演したでしょうが、まあ残念です~。

ベケット先生もまあ完全復活ですね~。突然死んで、涙した事~なんだか悔しい展開です~。

hiroakiさん、こんばんは~。

ベケット先生の復活~、未来ではありそうな話でぺガサス銀河ならではあり得たということなのでしょう。
でも、それならやっぱりアリソンとベケット先生の進行形の話もあっても良かったんじゃないと思ったりしました。

トラックバック

#87 Whispers

『深い霧の向こう』 特に何もないところから、1話ひねり出してしまったという感じでしたが、結構怖かったです。さすがに脚本家たちは上手いですよね。で、どういうわけか女性ばかりのゲストが印象的でした。「Blood Ties」のChristina Coxは、これまでにもSG-1にも出?...

スターゲイト:アトランティス シーズン5 87話「深い霧の向こう」

87:深い霧の向こう~WHISPERSいやはや2周(週)遅れ~です~。マイケルの秘密基地を発見したアトランティスの女性部隊。そこにシェパード&ベケット先生が加わる。その基地には、人間とイレイタス・バグの実験記録を発見する。近くの村には誰もいない。しかし隣の村の生?...

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;