2010/06/01

サンクチュアリ2 13話「黒き女神 ~後編」

KALI PARTⅡ
ウィルはどうなる?
ビックバーサは?

シーズン2のファイナル。
前回に引き続きテレンス役でSGAのベケット先生が出演しています。前回より見せ場が多いですね。

ウィルはショック状態でインドのサンクチュアリに運び込まれてくる。
夢で意識が戻ったのか?ウィルはカーリーと叫んでいるが・・・。

ヘンリーは船でビック・バーサ捜しに駆けつけてくる。
船の外側から窓へのズームは『スターゲイト コンティニュアム ザ・ムービー』でも見たシーンですね(^^)。

世界ではアブノーマルが都市へ出現してきていた。
早くビック・バーサを捜さなければ。
しかし、妨害電波が使われていて行方が分からない。
犯人は神話をたどりビック・バーサを操る力を手に入れたのだろう。
敵は何者かをまず調べることにする。

犯人はインド洋の海洋調査船アンタルディスにいた。
必死にカーリーを呼んでも現れてくれない。
それでもビック・バーサは既に海底を320キロも移動していた。

ウィルはカーリーに「ドゥルガー」と呼びかけられている。
マクリが体内から出てもまだ繋がっている。
カーリーは「私を捜して」とウィルの夢の中に出てきてメッセージを残す。

ケイトは教団の信者である少年を見つけて戻ってきた。
宿主になるための修行を積んできたのだという。
話ではカーリーは海の精霊で夢の中で会って話が出来る。
選ばれし宿主はマクリが去っても繋がり続けるというのだ。
そして、体内にマクリがいなくても“ラパティ・スング”という踊りを上手くできればカーリーは言うことを聞いてくれるのだ。

インドのサンクチュアリに客人がやってくる。
それはテランスだった(やった!!!!!ベケット先生が見られるっ^^)。
マグヌスにとってはあまり歓迎したくないような客人ですが。
マグヌスとは旧知の仲だというテランスだがビック・バーサを殺したと今まで嘘をついていたことを責める。

ヘンリーのほうは犯人を洗い出す。
エドワード・フォーサイス、数日前にはムンバイにいた。
そして、マグヌスに神話のアブノーマルについて学会で質問もしていた人物。
偶像や故書など珍品を集めている。
アブノーマルのパンゲア起源説(太古の大陸)を信じている。

ウィルはカーリーから夢の中でダンスを踊れば私を見つけられると言われて、サンクチュアリのベッドから居なくなってしまう。

ビック・バーサ捜索中に静止衛星が大きな磁気の乱れを捉える。
フォーサイスの狙いはプレートだ。磁気を放たせること!

アンタルディス船内のフォーサイスはビッグ・バーサが思い通りにならないことでマクリに磁気を与えることにする。
ウィルの体内からマクリを強制的に出した装置で加減をしてマクリが飛び出してこない程度に磁気を与えた。
するとビック・バーサは磁気を放ち地震が起きて動き出す。

マグヌスとヘンリーは特製スタナーを積んだヘリでビック・バーサのいる上空を目指す(ヘンリーが駆けつけた船にはヘリポートもあるんですね)。
あくまでビック・バーサを眠らせるつもりのマグヌス。
殺すのは策が尽きたときだ。

ヘリで上空を飛ぶマグヌスとヘンリーが目にしたものは地形が変わり、出来たばかりの島!
ビック・バーサが陸を造っている。

ウィルはビック・バーサが動き出したことを感じて止めるためカーリーを見つけるために踊り出す。

マグヌスたちの乗るヘリを見つけた犯人は、ヘリに向かいミサイルを放つ。
今度はマグヌスのヘリから囮が放たれ、ミサイル消滅。
マグヌスのヘリからは犯人の船にスタナーを撃ち込む。

ウィルはやっとのことでカーリーと話が出来てビッグ・バーサを止めようとする。

フォーサイスの船に向けたスタナーのお陰でビック・バーサの活動は止まる。
ホッとしたのも束の間、マグヌスたちと船に来ていたテレンスは船長にビック・バーサに向けてありったけの爆雷投下を命じる(びっくり~)。

ウィルはカーリーと分かり合えた瞬間、テレンスの命令で爆雷が向けられてカーリーは苦しみだす。
ウィルに「裏切り者!」と目が黒くなるカーリーは、まさに黒き女神でした。

テレンスはビック・バーサを殺すために送られてきた。
マグヌスの尻拭いを命じられて。
満場一致でマグヌスの即時解任が可決され、次の処分決定まで拘留されるという。

ビック・バーサは激怒して津波を起し・・・。

次シーズンへ続く。



※※※※※
あら~マグヌス博士はどうなっちゃうのかしら。
それより地球は洪水で飲み込まれて全てが終わっちゃう?
シーズン3はどうなっているのでしょう。

最近ミュージカルづいているドラマ界ですがサンクチュアリではこういうシーンで取り入れられてウィルが踊った。
ケイトが驚いてたけど、同じく。
そのケイトはムンバイの生まれでした。
このファイナルに合わせてケイトが選ばれたなら、シーズン当初からこのラストがこうなることになっていたのですね。
ウィルを捜したり教団の少年を見つけるなどケイトの働きが大きかった。

しかし、地球全体が洪水により脅威をというのはスケールが凄いですね。
犯人のフォーサイスはどうやって生き残るつもりなのでしょうか。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

> 犯人のフォーサイスはどうやって生き残るつもりなのでしょうか。

確かにあの規模の津波に襲われたら、最新鋭の船といえども影響を受けるでしょうね。
あるいは、彼は宿主になったことで、死なない身体になったのかも知れませんね。
大金持ちならではの野望で、自然を操って満足なのでしょうか。
さすがにマグヌスといえどもあの津波を止めることは出来ないだろうなあと思いつつ、ウィルがまた踊りを踊ってカーリーを呼び戻す事を期待しています。(笑)
ベケット先生vs.カーター大佐、じゃないサンクチュアリ内の勢力争いというのは思いつかない展開だったので、来シーズンも引き続き見続けられたら良いなあと思います。

josetangelさんへ

>彼は宿主になったことで、死なない身体になったのかも知れませんね。
なるほど、それにしても誰もいなくなり一人だと野望も何もないような気がしますね。
それとも自分のクローンか、エイリアンでも地球に呼んで自分の世界をつくるのかしら。

>ベケット先生vs.カーター大佐、じゃないサンクチュアリ内の勢力争いというのは思いつかない展開だったので
そうそう、それなのでテレンスが爆雷投下命令をした時はびっくりでした。
そしてベケット先生というのが頭のどこかにあって、まさかマグヌスを裏切るとは思いもしませんでした。

次シーズンも是非放送してほしいです。

トラックバック

サンクチュアリ #26 Kali (2)

『黒き女神~後編』 シーズン・フィナーレにふさわしいスケールの大きさに満足です~ウィルはまた身体を張った熱演で、美味しいところを持って行く。(爆)カーリー役の女優さん、本当にきれいだったな~本国でもシーズン3は10月に放送ですから、ほとんどタイムラグがな...

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;