2010/02/28

スターゲイト:アトランティス 80話「最後の男」

The Last Man

WRITTEN : Joseph Mallozzi & Paul Mullie
DIRECTED : Martin Wood

シーズン4フィナーレ、これで残すところシーズン5のみとなってしまいました。

ジェナイからも情報を得ようとある星に出かけていたシェパードたち。
先に帰るためにゲイトをくぐるシェパードだったが・・・。

シェパードがゲイトをくぐりたどり着いたところはアトランティスはアトランティスでも気温の高く人気のない、まるで別の場所のようだった。

アトランティスは海に浮かんではなく砂漠に埋もれていた。
出迎えたマッケイはなんとホログラムでお爺ちゃんになってるし・・・。

シェパードが飛ばされたのは約4万8000年後で、迎えたのは25年後のホログラム・マッケイだった。
太陽フレアで起きたSG-1の43話でのことを踏まえてシェパードを未来に飛ばしたのだ。

4万8000年後はアトランティスが放棄され砂に埋もれている。

ここにマッケイのホログラムがいる理由は、シェパードを正しい時間に戻すためだ。(無かったことになるパターンか^^:)
シェパードは死亡、地球で盛大な軍隊葬が行われた。
その後もテイラの捜索は続いていたが最悪なことばかり。
テイラを見つけたのは2ヵ月後のマイケルのアジトで子供は生まれていたがテイラは殺されていた。

子供を手に入れたマイケルはハイブリッドを完成させ、人類にホフの毒薬を撒く作戦を大規模に展開。
レイスの内乱は激化、勢力の衰えを待ちマイケルが行動にでてレイスをひざまづかせる。
生き残りの選ばれた人間はハイブリッド化され、あとは皆殺しにあう。

このタイムラインを変えるためにシェパードは、4万8000年後のアトランティスに飛ばされ、700年冬眠することになる。
だが、マッケイの計算にない異常事態が起きて冬眠室に行けなくなる。

また他のメンバーはどうなったのか。
IOAと軍は他の銀河の人類を守るための軍事介入は消極的だったが、サムは抵抗して新しい船フェニックスを手に入れる。
その間ローン少佐がアトランティスの指揮官。

しばらくは作戦が的中したサムは敵に大きな打撃を与える。
マイケルが人口の多い星を攻撃するとの情報で出向いた先でフェニックスは待ち伏せに遭う。これは罠だった。
クルーを逃した後、なす術がなくなったサムは敵の3隻を道連れに壮絶な最期を遂げる。

ロノンは他の星で兵士志願者を集めて戦闘部隊を作る。
マイケルの地上施設攻略に何度か成功、ある日重大情報を得る。
マイケルが強奪したレイスのラボをハイブリッド増産の拠点に。
ロノンたちはラボを襲う。
そこで遭遇したのは何とトッドだった。
ラボで敵に見つかり、ロノンは自分たちの仲間を逃した後、トッドと共に爆弾と道連れになる。

マッケイはアトランティスもSG-1も辞めていた。
アトランティスの司令官に立候補のウールジー。
IOAの方針が変わり、民間人は退去、軍人のみが残ることになる。
マッケイは民間の研究所に雇われ、ドクター・ケラーはクリニックを開く。
マッケイとケラーは急速接近(^^)。
しかし、ケラーはホフの毒薬に侵されて死亡。
ケラーの死後、マッケイは研究所を辞め、大学で物理学を教える。
自由な時間が取れるようになりタイムラインを変える数式を考える。
妹のジニーも手伝ってくれる。そして25年の歳月が絶ったのだ。
25年後SGCにはローン将軍がいて、その計画に許可をくれる。

4万8000年後のアトランティスでは冬眠室に行けなくなったシェパードが外へ出て自力で歩いていく。
ここはシェパードの見せ場!
風速80キロの砂嵐の高温の中を(死んでいそうだけど^^:)

現在のアトランティスではシェパードが消えてから12日が経っていた。
無事に戻るシェパード。
マイケルの情報が入ったクリスタルを持ち帰ったシェパードは、テイラを助けるために再びゲイトをくぐる。
マッケイが「ボクの髪残ってた?」と聞いたのが可笑しい。これが聞きたかったことか(爆)。
シェパード「無かった!!」

テイラの居る筈の建物に入り、マイケルの情報が入ったデータを蘇らせると、なんとカウントダウンが!
これも罠でした。
建物が崩壊し、シェパードたちはどうなる?
でシーズン5につづく。




観ることのできない未来を見せてくれたのでしょう。
その未来は殆どのアトランティスチームが死んだという悲しいものでした。
ローン少佐が将軍になっていたのは嬉しいけど。
シェパードが最後の男でした。
さて、一度経験したことを踏まえてどう変えてくれるのでしょうか。
シーズン5まだまた待ちですね。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NoTitle

モリーさん アチャカ

シーズン4もこれで最終回。当然いつものようにクリフ
ハンガーな事は分かってましたが、こういう形とは
予想してませんでした。

てっきりシェパードが元の時間に戻れるか否かで
シーズン5へかと思ってました。

しかし、ろくでもない時間軸でしたね。

まさかロノンもトッドと一緒に自爆するとは思っても
見なかったでしょう。ハイブリット達と戦いながら
「つい習慣で。。」双方ナイフを相手に寸止め状態で
突き刺そうとしていたのは笑っちゃいましたが。。。。

ありえなかった時間軸ではロノンもトッドをある程度は
信頼するようになっていたのかもですね。

BBさん、アチャカ

何時ものシェパードが居なくなるパターンのシーズン最終話とは違いましたね。
この時間軸でなければマッケイはサムとのハグもなし、ケラー先生との美味しいシーンも無かったかもなんて思ってしまいました。

ロノンが戦闘部隊を作るというのはティルクがジャファを集めたのを思い出して、それはあるだろうと思いましたが、トッドとロノンが吹き飛ぶとは思いませんでしたね。
トッドもロノンが仲間を逃すまで待ってくれたり、結構いい奴だったし(笑)。
「つい習慣」のシーンは面白かったですね。
あとゼレンカの出番が少なかったです。
マッケイにコーヒーを持ってきただけだった。
皆さん死んでしまうパターンで笑えるシーンが少なかったですね。

NoTitle

何万年も壊れることがないエンシェントの基地やゲートなど、さすがスターゲイトですよね。(笑)
年老いてなおシェパードを取り戻そうとするマッケイには、SG-1の最終話を少し思い出しました。やはり仲間を見捨てないシリーズですね。
なんとか元に戻れたら良いのですが、あのラストはちょっと違った感じですね。続きを早く放送して欲しいです。
それにしてもリセットされてしまうとしても、自分の船を持ったカーター大佐にはおめでとうと言いたかったです。その後は悲劇でしたけど。(泣)

josetangelさん、

>何万年も壊れることがないエンシェントの基地やゲートなど、さすがスターゲイトですよね。(笑)
基地だけが残っていて寂しげでしたが4万8千年後を見せてもらえました。

>SG-1の最終話を少し思い出しました
最終話を思い起こされますね。ということはアトランティスの最終話は違う感じなのか、なんて想像したりして。

リセットされてもテイラが見つかりませんでしたね。
でも、カーター大佐のフェニックスは全く可能性がないわけではない?なんて少々期待を抱いていたりします。
マッケイが25年も費やしたプランが無駄にならないことを祈ります。
そして早く続きの放送をして欲しいですね。

NoTitle

モリーさん、こんにちは~。

いや~よくできたエピでした~。
なぜにマッケイが25年もの年月を研究に費やしたのか?(多分?)初めて成就した恋、その悲しい結末が純粋なマッケイの心を突き動かしたんですよね~。非常に練り尽くされた物語。また(細かい話ですが)ケラー先生との最後のシーン、先生は何とノーメイク。普通はそうなんでしょうが、数々の映画やTVで、入院中でも化粧している女性を観る度、白けてました~(笑)。しかし綺麗ですね、ジュエル・ステイト!

hiroakiさん、こんばんは。

オールキャストを登場させてのエピソードで上手いですよね。さすがスターゲイト!

>初めて成就した恋、その悲しい結末が純粋なマッケイの心を突き動かしたんですよね~。
まさしく!そうですよね。
こういうところは一途でマッケイのいいところでもありますね。
ケラー先生、ノーメイクでしたか。
あ~目線が違いますね。
スターゲイトの役者さんたち綺麗な人やイケメンが多くて、それだけでも癒されてしまいます。
早く次が観たいですね!

トラックバック

#80 The Last Man

『最後の男』 シーズンフィナーレはいつものクリフハンガー。フルキャスト出演による豪華版でしたね。ところで、続きとなるアトランティス・シーズン5は今年の夏頃というアナウンスがありました。最終シーズンなので少しでも早めに始めてくれるのはありがたいです。併せ...

スターゲイト:アトランティス シーズン4 80話「最後の男」

80:最後の男~THE LAST MANシーズン4のファイナルです!転送事故、いやいやゲイトの接続不良?により、シェパードが辿り着いたのは砂漠に埋もれたアトランティス。出迎えたのは初老マッケイのホログラム。太陽フレアの影響で、4万8000年後のアトランティスにタイム・ワー...

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;