--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/06

『バトルスター・ギャラクティカ RAZOR』前編 @ カムルス

『バトルスター・ギャラクティカ』の特別篇、『バトルスター・ギャラクティカ RAZOR』前編。
スターゲイトではカムルスを演じたスティーヴ・ベーシックさん出演エピソード。
この特別篇は、ケイン提督(ミッシェル・フォーブス)が指揮するペガサスが描かれています。
そのペガサスの副艦長がカムルスのスティーヴ・ベーシックさんです。

本星でのレビュー

副艦長ベルゼン(スティーヴ・ベーシック)は、ケイン提督の右腕なので殆ど前半登場していました。
しかし~衝撃的な終わりを迎えます。

ケイン提督を囲み士官同士ワインで乾杯のシーン。
ケイン提督指揮の元、上手くいっている雰囲気をかもし出してます。

軍事拠点にジャンプしてしまい・・・。
ケイン提督の強引なやり方に賛成できないベンゼル副艦長。
ケイン提督の命令を拒むベンゼル副艦長でした。
するとケイン提督はベンゼル副艦長に拳銃を渡すように言います。
その拳銃でベンゼル副艦長を撃ってしまうケイン提督。

担架で運び出されていくベンゼル副艦長は、こめかみに一発の銃弾痕がくっきりと。
もう次の瞬間、フィクス大佐が副艦長に任命されていました。
前副艦長の最期を見たフィクス大佐はふるえを抑えて任務に当たっていました。

最期が衝撃的であっけなかったですが、士官としてペガサスに来たばかりのケンドラは、これを見たからこそジーナと同じ姿をした人型サイロンを迷いもなく撃つことが出来たのではないかと思います。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。