2009/01/08

スターゲイトSG-1 206話「砂に引かれた線」

"Line in the Sand"

WRITTEN BY : Alan McCullough
DIRECTED BY : Peter DeLuise

オーライの脅威にさらされているP9C882へ対策を講じるために出向くカーター、ミッチェル、ティルク、ヴァーラ。この村のリーダーであるティラナ役のAisha Hindsさんは「インベイジョン」ではモナ役でラッセルの同僚でした。
トーミンが再登場。初登場のときなんだか嫌ーな奴に見えたんだけど・・・。
トーミン役のTim Guineeさんって「ゴースト~天国からのささやき」にも出演していたんですね。


サムの装置で村を消しちゃえばと簡単に言うヴァーラだが、ランドリー将軍もそれに賛成。
早速、マーリンの装置稼動を試みるカーター。
マーリンの装置は別次元へ移すことで村を見えなくすることが出来る。
しかし、電力の不安定で異次元空間崩壊が始まる。

空にはオーライの戦闘機。
そこから転送リングを投下。続々と歩兵が現れ、サムが撃たれて装置も壊されてしまう。
あーんサムが負傷。。。
ミッチェルの助けでなんとかサムとミッチェルのいる装置のある場所は消えて見えなくなった。
また、ヴァーラはオーライ軍の司令官トーミンにオーライ艦に連れていかれてしまった。
トーミンとこんなところでヴァーラと再会するなんて。

村はオーライの支配下になり、建物が掻き消えたことを問い正すプライア。
村人の一人マタールはプライアの恐怖から装置のことやSG-1のことを喋ってしまう。
そしてティルクが連行され、プライアの拷問に遭ってしまう。
プライアの魔法の杖にも抵抗するティルク。

重傷のサムは最期のことを考えてミッチェルにパスワード「トゥリー」を教える。
サムはやっぱりカサンドラ当てにメッセージを残していることが分かる。
掻き消えた建物の前で魔法の杖をかざすもプライアには何も見えず。
ミッチェル「科学に得点1だ」(ナイス!)。

フィールドを村全体に広げることが出来れば助けられるが、それには電力がたりない。
オーライのものを代用して、サムの支持でミッチェルが一生懸命に挑む。

オーライ艦のヴァーラはなんとかトーミンにオーライの教えは間違っていることを分からせようとするが耳を貸さない。
だが、何がなんでも村を焼き払おうとしているプライアを見てトーミンは間違いに気付く。
間違いに気付いたトーミンはヴァーラを守るためにプライアの惑星への攻撃が終わってから地上へ転送した。

攻撃のあと星に下ろされたヴァーラは村が無事であることに喜ぶ。
カーターが装置パワーアップに成功したのだ。

SGCに帰還してサムは回復方向に向かっていた。
サムにお見舞いをするミッチェル。
ミッチェルは大好きなマカロンを焼いてサムにプレゼントした。
だが、サムはマカロンは苦手だった。

ミッチェルの焼いたマカロンを食べてみたいーー!!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

モリーさん、こんにちは~。

痛々しいエピソードでしたね。何だか血まみれのサムは見たくない~。

マカロンをミッチェルが好きな事は分かりましたが、マカロンって何かが見当がつきません(苦笑)。色々とあるようですが、美味しいのかな???
http://www.pierreherme.co.jp/item/

今週のアトランティスがZPM1個でシールドを立ち上げられるかどうかという話をしていて、こちらも装置が狭い範囲しか効かないなどと、似たような展開でしたね。
サム&キャメロンのやりとりも見所でしたが、ヴァーラがトーミンを説得するところもなかなか良かったと思います。
トーミンのような立場の人が早くオーライを内側から倒すように手を貸してくれたら良いのですが。
それにしても、ダニエルはどこに…

hiroakiさん、こんばんは。
サムは痛々しかったですね。サムをあまりいじめないでーと思っちゃいました。

ミッチェルのマカロンと最近流行の柔らかいマカロンとは違うみたいですよ。ミッチェルのマカロンは私もよく分からないですが、ミッチェルが焼いてくれたってだけで食べたい~(笑)。

josetangelさん、限りある装置やエネルギーでやりくりするスターゲイトのメンバーは凄いですよね。

>トーミンのような立場の人が早くオーライを内側から倒すように手を貸してくれたら良いのですが。
それこそヴァーラがアドリアを説得できればいいですが。
しかし、トーミンはあのあとどうなったのでしょうね。

ダニエルは今シーズン居ないことが多いですね・・・。


トーミンはどうなるんだろう。気になる。
上のコメにもあったけど、サムの痛々しい姿はあまり見たくないなあ。
>>初登場のときなんだか嫌ーな奴に見えたんだけど・・・。
私はストレンジ・ワールドで見たのが最初だけど、悪いイメージは持ってないです。なのでこういう展開にはそうこなくちゃと思いました。彼の何か独特な眼差しはけっこう好きです。(^^)

tomoさん、今までも痛い目に遭ってきたサムだけど、今回は痛々しかったですよね。

>ストレンジ・ワールド
チェック、チェック!
映画には疎くて、せっかくスターゲイトにゲストを出してくれるのに気がつかなくて申し訳ないなあと。
言い訳するとトーミンの俳優さんが嫌ってわけじゃなくてトーミンの役柄がね(^^;)。
プライアの手下っていうのが嫌だったのでトーミンも間違いを気がついてくれたのでホッとしました。

モリーさんどうも^^

今やっと サラ・コナー クロニクルズを
みてますが

第2話に
なんと エンリケという名前で 

マスター ブレイタクが出てます!!!!!!!
声は違いますが(苦笑)

まだ み初めなので あとどんなゲストが
待ってるのか楽しみです

あ、またしても スターゲイト視点でした(爆)

ではでは また^^

モリーさん、こんにちは。

サムのパスワード、私もtreeだと理解してしまってました(苦笑)。全く画面に登場しなくなったカサンドラを気にかけてた事にジーンとしてましたが、あちこち徘徊(モリーさんのコメント発見!)してたら~釣り~ね。

吹替の際にフィッシングって言えばいいのに(苦笑)。

へっきーさん、どうも~。

>サラ・コナー クロニクルズ
これ観たかったんです!!
ブレイタクが出ているんですね。
もう少ししたらレンタルしたいと思っていたところでした。
楽しみ~。

またスターゲイト視点情報お願いしまーす(^^)。

hiroakiさん、こんばんは。

>サムのパスワード
やっぱりトゥリーに聞こえましたか。自分だけかと思ったので、ここでは何も触れなかったんです。
パスワードとかだったら、まんまでいいですよね。逆に気を使った吹替えだったのかもしれないですが。

サムのことだからカサンドラのことはきっと気にかけていると思っていたのでやっぱり!!って感激しちゃいました。
サムは痛々しかくて見ていられませんでしたが。



トラックバック

スターゲイトSG-1 シーズン10 206話「砂に引かれた線」

206:砂に引かれた線~LINE IN THE SANDオーライへの服従を求められている村に、(前話でダニエルを失った?)SG-1が救援に向かう。マーリンの兵器で村の存在を隠してしまおう~という作戦。村のリーダーはティラナ。偽りの神への服従は懲り懲りと、一部、妥協しようとす?...

スターゲイト・SG-1 #206 Line in the Sand

「砂に引かれた線」 『偽りの神』から人々を救うというテーマはSG-1が始まったときから変わらず、本筋エピソードだなあと感じました。キャラクターそれぞれテーマを持っていて、別々に活躍するというのもSG-1らしいですよね。それにしても、カーターがあそこまで危機に陥...

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;