2008/09/14

スターゲイトSG-1 172話「ほつれた糸」 "Threads"

レプリケーターを全滅させたエンシェントの武器を狙い、アヌビスがダカラを守るジャファへ攻撃を開始する。一方、地球では、カーターが父ジェイコブに婚約者のピートを紹介した直後、ジェイコブが倒れるという事件が起きていた。驚くカーターにジェイコブは、セルマクの寿命が尽きようとしていることを告げる。(AXNより)


高みに上ったダニエルは再びオーマと再会。
そこはファミレスだった~。
ここで会話した男がナント!ジムと名乗るアヌビスだったのだ。
アヌビスはダカラの武器は一掃する装置ではなく新たな生命誕生に使うエンシェントのテクノロジーであることを掴む。
そして、アヌビスの理想どおりの生命を誕生させようとしていた。

それを知ったダニエルはアヌビスに挑むが、エネルギー体にはなすすべが無かった。
アヌビスを下界に戻したのはオーマがアヌビスを高みに上るのに手を貸したことへの罰だった。
見ているだけで何も出来ないことがオーマへの罰。

アヌビスを倒すことが出来なくても出来ることはあるとオーマはアヌビスの光と合体(?)した。

カーターはピートとの結婚を解消。
倒れたジェイコブがカーターの背中を押したのだ。
ジェイコブは、ダカラにある装置を動かすのにセルマクが必要であると考えて頑張ってもらっていたが、とうとう力尽きてしまった。

ピートはちょっと可哀想だったなあ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;