2008/09/14

スターゲイトSG-1 168話「一触即発!米露開戦?」 "Full Alert"

SGCの宿敵キンゼイが突然オニールの自宅に現れる。ザ・トラストからロシアの国防大臣キセレフ将軍を紹介して欲しいと依頼されたというのだ。ザ・トラストの狙いを知りたいオニールは、キンゼイに盗聴装置を付け、彼らに接触させる。だが、ザ・トラストの目的を探る前にアジトにいた全員が転送ビームで姿を消してしまう。(AXNより)

キンゼイのあの瞬間が見たかった~。

ロシアの上層部がゴアウルドに汚染。
ところがロシア側はアメリカの上層部が汚染されれいると思っている。
政治のかけひきみたいなのは苦手なんですが、ゴアウルドが絡んでいると面白いですね。

とくに再見なのでキンゼイの目が光る瞬間が見たくて。

IMDbのトリビアに「3人の共謀者 - パーカー氏、ケント氏とウェイン氏は、3つの漫画雑誌性格の名をとって名づけられている。スパイダーマン(ピーターパーカー)、スーパーマン(クラーク・ケント)とバットマン(ブルースウェイン)。」とありました。へえ~。なおこれは翻訳機能を使いました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;