--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/13

スターゲイトSG-1 167話「王様万歳!」 "It's Good To Be King"

支配階級とバールとの戦いが激しさを増す中、メイボーンを亡命させた星にかつての支配者アレスが戻ってくるという情報を入手する。見捨てるわけにもいかず、オニールはSG-1にメイボーン救出を命じる。だが、その星に到着したカーターたちが目にしたのは、アーカン王と名乗り、住民から絶大な信頼を得るメイボーンの姿だった…。(AXNより)

出ました!メイボーンにタイムマシーン


トクラに置いていかれたというのにアーカン王になっていたメイボーン。
メイボーンらしいよね(笑)。

エンシェントの文字が刻まれてたものがあり、それを解読して予言していたメイボーン。
ここにはエンシェントのタイムマシーンがあった。
パドルジャンパー登場です。
前回はアトランティスに向かうところだったプロメテウスだとか、アトランティスの雰囲気が漂いますねー。

タイムマシーンがあることをゴアウルドに知られては大変。
動かないパドルジャンパーを爆破して痕跡を消そうとしたが間に合わず。
オニールがタイムマシーンが搭載のパドルジャンパーを何とか動かす。

ゴアウルド艦隊が急襲をかけてくる中、なんとかジャンパーを飛ばすオニール。
意識を集中させるとゴアウルドの船は一掃されてしまった。

メイボーンは嘘をついても今までの貢献があり、王のままここに残るのでした。
メイボーン「妻達」にオニール「いいな!」

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

モリーさん、こんにちは。

メイボーン「おめでとう、将軍だって?」
オニール「王様だって?」

直前のエピでは撃ち合いをした2人でしたが、シリーズ開始直後からの人間関係があったからこそ、この2人のやりとりは全てが格別。
モリーさんが書かれている最後のやりとりも絶妙ですよね~。

hiroakiさん、こんばんは。

スタスキー&ハッチがぴったりくるメイボーンとオニールにだんだんなってくるのが面白いです。
SG-1のメンバーとはまた違った味を見せてくれるこのコンビですよね。

最後のやりとりはホント、もうないぞというくらいの絶妙で締めくくってくれました。
この先、見られないのが残念ですね。

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。