2008/08/25

スターゲイトSG-1 152話「副大統領就任」 "Inauguration"

新大統領にヘイズが、そして新副大統領にキンゼイ議員が就任する。就任初日、軍の最高幹部メイナードからスターゲイト・プログラムの存在を知らされ驚くヘイズ。そんな彼にキンゼイは、SGCの重要性を説いたうえで、ハモンド司令官の解任とSG-1の更迭を迫る。(AXNより)

タイトルは「副大統領就任」ですが、大統領がヘイズに新しくなった。
でも、キンゼイが副大統領になったことのほうが事件ですからね。
因みにヘイズ大統領の声は麦人さんです。

副大統領のキンゼイがRonny Coxさん。
ウールジーが『スタートレック ヴォイジャー』のロバート・ピカードさんということでゲストは豪華です。


回想シーンを織り込んでのエピソード。
ヘイズ大統領がスターゲイトの存在を知らないために、就任の日にこれまでのSG-1の貢献を伝える。

キンゼイとウールジーの2人が手を組んだら怖そうと思ったけれど、賢いウールジーは目が覚めます。
キンゼイはスターゲイトとNIDを自分のものにしたいだけなんですよ。
大統領も資金面でキンゼイと手を組んだようでした。

スターゲイトやSG-1のことについてはかなり驚いていた大統領ですが、イイ人なのでホットします。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

モリーさん、こんにちは。

>かなり驚いていた大統領ですが、イイ人なのでホットします。

麦人さんが吹替は適任ですよね。ピカードも大統領も共に部下の意見をしっかり聞いて冷静に判断するタイプ。日本語吹替制作会社の心憎い演出(キャスティング)だったと思います。

hiroakiさん、こんばんは。

そうそう、麦人さんピカードの声が大統領にぴったりですね。
ウールジーさんの初登場ではドクターの声と違う~と思ったけれど役柄からすれば、こちらのほうが合ってますね。

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;