--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/07/27

スターゲイトSG-1 132話「謎の石板」 "Full Circle"

6つ揃うと恐ろしい力を発揮し、全てのゴアウルドの頂点に立てる「ラーの目」の最後の1つをアヌビスが狙い、アビドースを攻撃しようとしている。SG-1は早速アビドースに向かい、ピラミッドの隠し部屋でそれを見つけるが、地上軍が押し寄せ、追い詰められる…。(AXNより)


シーズン6のフィナーレ。
エンシェントについてが石版に書かれている。
アトランティスの1話でエンシェントのホログラムを発見するが、その時の説明と同じことが書かれている。

アヌビスの正体がわかるエピソードでもある。




ダニエルからアビドースが危ないとオニールに救援を求める。
ティルクもダニエルの姿を見たことがあるということでアドビースに向かうSG-1。

6つ集まれば多大な力を持つラーの目
すでにアヌビスは5つをゲット。
あと一つはアドビースのピラミッドの中にある。

スカーラと再会するオニール。
スカーラは婚約していてシャロキをオニールに頼む。
シャロキとは結婚式で隣に立つ人。
カーターももちろん参列するという話になるが、オニールが一瞬、微妙な態度を取るシーンが気になっちゃって。すかさずカーターフォロー「友達として」って(^^;)。

スカーラとジョナスははじめましてだったんですね。

アヌビスより先にラーの目をみつけるSG-1だが、ゴアウルドの地上軍がピラミッドに押し寄せてきてスカーラは重傷を負う。

ゴアウルドのへラクを見たオニールが「印象が薄くてね」っていうのが面白い。
しかし、笑っているのも束の間。
スカーラは何と光に!!

ダニエルが現れ、アヌビスは自分がどうにかするからラーの目を渡すようにとオニール言う。
アヌビスの目をラーの目で逸らせ、失われた都市を先に探すのだ。
そこにはアヌビスを倒せる強力な武器がある。

アザーズはエンシェントでスターゲイトを作った種族なのだ。
アヌビスはダニエルの仲間でエネルギー体であるために黒いマスクをシールドのかわりにしている。
人間と光の種族の中間になっているアヌビス。

初見の時も印象に残ったアヌビスとダニエルとの対決シーン。
ダニエルが光を充電して……のシーンは何度観てもカッコいいよ。
でも、アヌビスに吹き飛ばされちゃって。。。

とうとうアヌビスはラーの目を手に入れ、アドビースのピラミッドを破壊してしまった。

SGCからダイヤルしてもアドビースには繋がらず、それはダニエルがアヌビスとの対決で敗れたことを意味していた。

暫らくするとアドビースとゲイトが繋がり訪れたSGー1が見たものは幸せに生きるアドビースの人々の姿。
オーマがアドビースの人々を皆、高みに連れて行ったのでした。

オニール「お家に帰ろう。」


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

モリーさん、こんにちは。

スカーラとジョナス、「初めまして」の台詞には脚本家の細かさを感じました。しかしスカーラの死は残念でしたね。劇場版からのキャラだし、演じていたアレクシス・クルーツは劇場版からの唯一の引き続き出演者。

hiroakiさん、こんばんは。
>スカーラとジョナス、「初めまして」の台詞には脚本家の細かさを感じました。
スターゲイトでなければカットされてしまいそうなシーンですよね。
この台詞、耳にとまりました。

>しかしスカーラの死は残念でしたね。劇場版からのキャラだし、演じていたアレクシス・クルーツは劇場版からの唯一の引き続き出演者。
そうでしたね。すっかりオニールとのことばかり気にとられてましたが、演じられた俳優さんも同じだったのですよね。
エンシェントに言及があった頃からスピンオフが考えられていたという。
ちょうど石版にエンシェントのことが書かれていた回だったので、ひとつの区切りのようにも思えました。

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。