--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/06/22

スターゲイトSG-1 105話「小惑星激突の危機」 "Fail Safe"

地球に向かって小惑星が接近、人類は絶滅の危機に。地球の危機を救うべく、ナクアダ爆弾を貨物船で小惑星に運び、間近で爆破するという計画が立てられた。ところが小惑星はゴアウルドが仕掛けた地球破壊の道具で、爆発すればとてつもない破壊力で地球が壊滅する事が判明。地球の危機は救えるか…?(AXNより)

前回のラストでもうと思ったんですけど、この回にまあ続いていたというわけですね。
オニールも「こんなの映画にもなかったぞ」という通り!
すっごく見応えあったので前回のラストは帳消しにすることにします(笑)。



小惑星が接近でアスガードに相談のオニール。
しかし!自然災害は助けられないと断られプッツンのオニール。
SGCでのブリーフィングではダニエルがぷっつんのオニールに「放送禁止用語のオンパレード」って(笑)。

そして前回、レバンナ星に不時着したジェイコブの貨物船を使うことになります。
貨物船に爆弾を積み、小惑星に爆弾を仕掛ける作戦。

宇宙服の似合わないティルク(ごめんなさい)とオニールが船外活動で爆弾を仕掛けます。
そしてオマケは地球にしし座流星群が接近中。
その流星群にも襲われる。

ジェイコブ船は流星群が振ってきて穴が開いてしまいます。
最初にこの船を直していたシーンでやけに脱出ポッドが気になりましたが、船外活動を終えて戻ると船内に誰もいません。
そう脱出ポッドの中にカーターとダニエルは避難していました。
ポッドは2つ、宇宙服が2つ。なーるほど(笑)。

オニール「小惑星に着陸、爆弾をセット、隕石のシャワーまで浴びた!おかげでスリルを満喫した」
その通り!!!
だからねー「○ー○・○ッ○」のミステリーツアーがぜーんぜんスリルを感じないわけなんです。。。

その上、ゴアウルドは自然災害に見せかけ、地球に小惑星をぶつけようとしていることが判明。
爆弾を爆発させれば、地球の人類は全滅の危機!
カーターとダニエルによれば地球を通り抜けるって、そ、そんなー。
とんでもないことになります。
タイミングが大事!
オニール「私の家がみえてきたぞー」

無事に地球を抜けたのはいいが2時間で酸素はなくなる。
ハモンド将軍に気がついてもらい救助を待つ。

しかし、SGCでは何の応答もない、ジェイコブ船が小惑星に突っ込んでいったのを確認したナサからの報告でハモンド将軍はなすすべなし。
でも、SGCに最後まで一人残る決意のハモンド将軍。

あーあ、SGCでも気がつかないよSG-1が救助を待っているの。
そんなとき、トクラがSOSを受信して助けにきてくれました。
オニール、素直に救助に応じてください(笑)。
なんたら、かんたら言ってましたね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

昨日は、休息日でしたので、スターゲート三昧でした。  Y・K

Y・Kさん、こんばんは。
スターゲイトはドキドキさせるようなエピソードでも、上手く息抜きさせてくれるシーンもあって休息日にはもってこいのドラマですね。

モリーさん、こんにちは。

おっしゃるように隕石のシャワーのトコ、映像表現が全くなく(会話だけで進行)、らしくなかったですね。
無理にでも映像を繋ぎ、面白くするのがスターゲイトSG-1の面白さなんだけど、予算の関係かな~???

この回は

hiroakiさん、こんばんは。
あの隕石シャワーはオマケだったのかな。
かなりな予算は掛ってますなエピに見えました確かに。
それでもドラマでここまでやっちゃうんだから凄い~ですけど(笑)。

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。