2008/06/20

スターゲイトSG-1 103話「宇宙サミット」 "Summit"

ゴアウルド内で姿を見せない反乱者が支配階級にダメージを与え、危機を感じた貴族達はトップセブンによるサミットを行なう事にする。トクラの依頼を受け、トップセブンの忠実な人間奴隷に化けてサミット会場に潜入したダニエルは、ゴアウルドにのみ有効な毒ガスで、一同を殺す任務を負うが…。(AXNより)


101話でテストに見事合格したエリオットがゲイトをくぐり初任務。


中立区域のハッサラ星の宇宙ステーションでサミットが行われる。
そのサミットに潜入するはダニエルなんですが、ウの奴隷に成りすます。
しかもウにダニエルには見えないように薬を打つんです。
ですから、他にダニエルの顔を知る者がいれば潜入アウト!
そこへオシリスが現れ、ダニエル大ピンチ。
オシリスはダニエルにとってはサラなので、とても毒ガスを散布するなんてこと出来ません。

一方、初任務のエリオット、カーター、オニール、ティルクはトクラの水晶のトンネルにいました。
カーターは、マートフの姿がランタシュになっていることにショックって自分もアレ、ショックです。
ただの蛇になっとるマートフ
宿主と共生体とどちら一方でも助かればという、選択だったトクラはわかりますが。(え~ん)

しかし、地上からの爆撃に遭ってしまいトクラのトンネルは崩壊してしまいます。
水槽に詰められていたランタシュは、爆撃により出てしまい、またエリオットがトンネルの下敷きになり重症。エリオットの中にランタシュが!!
あ~複雑。カーターにとってエリオットがマートフに。あれれ。

というところで次回に続くでした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;