2008/06/18

スターゲイトSG-1 100話「過激なワームホール」 "Wormhole X-treme!"

77話「僕はエイリアン」の続きエピソード&100話記念エピソードの楽しいものでした♪

宇宙船が3日後に地球に衝突。これはマーティンの船ではないだろうか?
早速、マーティンを探すことになった。TVではSG-1をコピーしたような番組が!
マーティンが絡んでいるに違いない!!
撮影所に空軍のコンサルタントとしてオニールが潜入する~。

77話でもエイリアンの声、若本則夫さん(プリズン・ブレイクのティーバックね♪)がされていましたが、今回はSG-1をコピーした番組オープニングのナレーションの声が若本さんでした!!


原題の「Wormhole X-treme」がSG-1のコピー番組のタイトルでした。
「宇宙大冒険」にしようとしたが脚下されたとか(爆)。

マーティンは、また記憶を消されていて、自作の小説が題材だとオニールに言います。
最初のシーンのゲイト付近にウナスっぽいエイリアンがうろついていたのを発見(笑)。

一方でマーティンと同じエイリアンを監視するカーターとダニエル。
しかし、エイリアンに巻かれてNIDとの一騎打ちになってしまいます。

SG-1コピー番組のほうがダニエル役が岩攻めにあっているのが可笑しくて~。
ティルクはやっぱり眉?

最後はちゃんとマーティンの宇宙船が登場してました。このシーンは5万ドル?(爆)。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

モリーさん、こんにちは。

記念すべき100話目は~最もおフザケな1本でしたね~。劇中の4名、いかにもB級俳優集めました的容貌にもスタッフの遊び心が感じられたし、ラスト~接近する宇宙船を撮影~なんてどう機密処理したんだよ???だし、ジェイムス・スペクターなんて名前今更出す必要もないのに~など、ツッコミどころは満載も笑って許せちゃう~。

いい1本でした~。

hiroakiさん、こんばんは。
100話記念に相応しくて楽しかったですね。
コピー番組の4人はSG-1に全然似てない(爆)。
でも、宇宙船は本物ってところが凄いです。
そうそう、初代のダニエルの名前が出てましたね。最近はすっかり「ボストン・リーガル」のアランですが(笑)。
あと、「宇宙大冒険」にはものすごい反応しちゃいました。
オニールがやけにカッコ良かったエピソードでもありました♪

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;