2008/05/09

新アウターリミッツ シーズン1最終話

最終話の22話「そのすべての警鐘」The Voice of Reasonには、ハモンド将軍のドン・S・デイビスさんが出演しています。
スターゲイトのハモンド将軍そのまんまという役どころでした。


新アウターリミッツ シーズン1 DVD-BOX新アウターリミッツ シーズン1 DVD-BOX
(2007/06/29)
ロバート・パトリック、レナード・ニモイ 他

商品詳細を見る

エイリアンに関する重要機密を手にし、国防総省にやってきたランダル・ストロング。地球にエイリアンの脅威が迫っていると訴えるため、大統領の側近たちを緊急招集し極秘会議を開く。証拠となる実例を次々提示し、いますぐ対策が必要だと説くストロング。しかし、会議は思わぬ方向に…。(GyaOより)

ストロング(ゴードン・クラップ)……佐古正人
ソーンウェル……大木民夫
フィスク……谷育子
カラハン(ドン・S・デイビス)……神山卓三

シーズン1の最終話はスターゲイトでは御なじみの今シーズンの総まとめエピソード。
トップ会議にビデオを見せながらエイリアンの脅威を訴えるストロング。
そのビデオには今までのエピソードが盛り込まれています。

トップ会議に召集されたカラハン(ハモンド将軍)は、陸軍のトップ。この姿はスターゲイトのハモンド将軍そのものです。
しかし、声優さんがいつもとは違っていたのが残念~。

ドン・S・デイビスさんはシーズン1、2度目の出演でした。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;