--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/05

スターゲイトSG-1 70話「宿主を巡る分岐点」 "Crossroads"

チューラクの女性シャナークは、自分の腹に寄生している幼生と瞑想中に意志の交換をし幼生を指導して、邪悪な魂を浄化させることに成功したと云う。今その幼生タニスは、シャナークの体を離れ、本格的な宿主への乗り換え、トクラへの転向を望むのだが…。(AXNより)

ブレイタクのID信号でSGCに現れたシャナーク
ティルクとはかなり深い関係にあるらしい。
そして、面白かったのがオニールを弟子だとシャナークに教えているらしいティルク。
オニールが「マスターティルク」って(爆)。

自分のお腹に寄生している幼生と瞑想中に意志の交換をし幼生を指導して、邪悪な魂を浄化させることに成功したと云うシャナーク。それを2人で伝え歩くんだとSGCを辞めるとまでいうティルク。
しかし、成長した幼生は本格的に乗り換えをしないと危ない。もちろんシャナークのほうも命が危険。

トクラに新たな宿主を探してもらうことになる。
その宿主はハルバルのヘブロンだった。
長く乗り換えを待ちすぎてシャナークは亡くなった。
しかし、これは幼生タニスが殺したのだった。
シャナークのお腹にいたときはいい子にしていたタニス、ゴアウルドの力を発揮するのを待っていたのだ。

トクラも見てみぬふり、タニスに偽情報をつかませておけば安心だというのだ。
これはビックリです。さすがスパイのトクラでした。

ジョナス・クインの声、竹村拓さんがヘブロンでしたね。
へっきーさん、情報ありがとうございます~。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

スターゲイト SG-1 シーズン4 第66話~第70話

第66話「機械虫の反乱」\"Nemesis\" ★★★★ シーズン3も最終回 いよいよレプリケーターが出てきました! この先ず~~~~~~っと 関わり続けるこのレプリケーター その初見を楽しみましょうかねヽ(´ー`)ノ いきなり地球周回軌道上に現れたアスガードの宇宙船に...

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。