2008/04/11

スターゲイトSG-1 51話「宇宙の賞金稼ぎ」"Dead Man Switch"

惑星探査中にSG-1はアーリス・ボックという銀河ナンバー1の殺し屋に捕らえられてしまう。
アーリスは何故か?SG-1を知っていた。


アーリスは憎めない奴でしたね。
アーリスは、唯一ゴアウルドの宿主となれない種族で、生き残ったものはロシナという薬の中毒にされてしまっていた。

アーリスはソーカーに雇われた殺し屋だったのですが、それはロシナという薬欲しさからでした。
SG-1のそれぞれを賞金に換算して、ダニエルがあまり価値の低いことを言われて不満げでした(笑)。

アーリスはソーカーが捕まえろというゴアウルドを追って、SG-1たちが探索にきたこの星に来ていたのです。
アーリスの捕虜にされたSG-1は、このゴアウルドを捕まえるのに協力すれば解放すると言います。
驚いたことにアーリスが追っていたゴアウルドは、トクラだったのです。

アーリスは、トクラもゴアウルドと変わりないと思っています。
ゴアウルドを憎むアーリスなのに、武器はゴアウルドのものを使っています。
そのアイティムには手が加えられていて、個人用シールドはスピードの遅い武器でも効力があったり、古いゴアウルドの船を持っていたりします。

あの船ってステルスモードにしてあって、ジャンパーみたいでした。
そういえばアトランティスにも出てきた個人用シールドって、アポフィスが使っていたものがベースなんでしょうかね?
アトランティスを観てしまったら、アトランティスへのヒントみたいなものを感じてニヤリとしちゃうんですよね。

トクラがソーカーに拷問されれば、スパイ任務が全て分かってしまいます。
これはトクラの危機にも繋がると、ティルクはトクラの身代わりを自分から言い出します。
潔いなティルク。

しかし!アーリスは宇宙船が爆発したように見せかけて、ポッドで脱出。
無事ティルクも助かりました。
そして、アーリスは、カーターにロシナの解毒剤を頼むのでした。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

モリーさんどうも^^

きっと ティルクに惚れたんでしょうね~♪
『偽りの神だ!』
そして カーターの『ゴアウルドに勝つ!』を信じてくれたんでしょうね^^

きっと解毒剤も作ってもらえて 陰ながら応援してくれてる
アーリスの姿が目に浮かびますネ

へっきーさん、こんにちは

アーリスはなかなかイイ奴でしたね。
あのティルクの潔さは誰でも惚れてしまいそう。

へっきーさん、やっちゃいました(泣)~。
56話「ジョリナーの回想」、録画失敗というより何かと間違えて削除してしまったようです。
このエピソード、マートフが登場でものすごく楽しみにしていただけにショックですー。

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;