2006/11/02

105 Suspicion

アトランティス内にレイスのスパイが居るのではないか?という疑惑が…。アソス人が疑われますが果たして真相は?


スパイ疑惑


DIRECTED BY  Mario Azzopardi
STORY BY    Kerry Glover


出かけて2時間シェパード少佐のID信号を受信。シェパード少佐達は待ち伏せていたレイスの攻撃の中、帰還した。この時、一発マッケイはレイスのレイザーを顔面に食らう。

初っ端からマッケイには笑っちゃいます。
やっと口が利ける状態。何言ってるかさっぱり???
術後に麻酔から覚めたような状態。感覚と運動神経が麻痺している。
ベケット先生、またまた冷静で「おかげで貴重なデータが得られたよ」。
レイスの武器はニューロンの活動スピードを遅らせ、その結果として麻痺が起こる。獲物を動けなくする為の武器。

アトランティスに来てから9回もの出動で5回はレイスの待ち伏せに遭う。これはもうアトランティス内にスパイが居るとしか考えられない。まずはアソス人に疑いが掛けられる。面接や警備強化、一時的なゲイトトラベル中止。

スパイ疑惑でそれぞれが苦悩するシーンがありますが、どちらの言い分も納得できます。この時点でベイス軍曹のいかにもホーリングが怪しいというニュアンスに誤魔化されそうだった。
そして、テイラがウィアー博士の気持ちをよく理解して冷静であったのには感激。この2人は似たような立場でこれからも良き友人になりそうですね。

ハーイ!今回のシェパード少佐メインイベント。
スライドルーフ発見!ジャンパーで星をドライブすることに。
お弁当はターキーサンド!!のわけないよね。マッケイが3億光年のハンバーガーと言ってたとおり、ターキーサンドはフォードの上手いギャグ。シェパード少佐がターキーサンドを食べようとするシーンをウォッチイング。宇宙食でしたよ(汗)。
ジャンパーは抑制装置のおかげでノーGなんですって!!さすが、エンシェントの技術です。
ドライブ中に3800万平方キロ以上の陸地を発見。
アソス人はその陸地へ移住することになる。アソス人達はテントで生活していたので、移住に対しては抵抗はないのでしょうね。
(シェパード少佐、毒虫が居ないと分かってからだって(笑)。

ゲイトトラベル再開で、惑星探査。テイラはお知り合いとのコンタクトにフォードをお供に出かける。この時姿はなし、後に登場するのでしょう。ただ人が住むとこにレイスの影ありと思ったら襲ってきた。レイスが再び起き上がり攻撃してくるシーンはSG-1での不死身の戦士を思い出す。

またもレイスの待ち伏せか?とテイラ、ピーンチ。倒れたフォードを引きずりアトランティスに戻る。が一瞬、テイラのID信号を受信したのにシールドを下げてくれない。ちょっとドキドキ。
こうしてテイラの疑い濃厚で私物公開となる。
その中に通信機発見。しかし、それは1話でシェパード少佐が遺跡で見つけたペンダントだった。テイラは父からのプレゼントと言っていた。テイラの父はエンシェントだったのだろうか。
シェパード少佐のDNAに反応したペンダントは休眠から目覚めたのだ。

マッケイの推測。
特定の星にこの信号を拾う中継装置があり、そこから一番近いレイスの基地に警報を出すんだと思う。

今度はペンダントを利用してレイスを誘き出す生け捕り作戦。
えっ?大丈夫なの?そんな危険な。
マッケイ民間人なのに銃撃戦に加わることになり、活躍しましたね。
テイラとレイスの一騎打ちは見所でしたよ。
レイスって自爆装置が付いてるんですね。

この装置についてGate Worldをちょっとカンニング。
亡霊戦士と指揮官がいて、それぞれの装置が違うんですね。
亡霊戦士は、捕獲を防ぐために彼らの胸の上で自殺起爆装置を身につけてて、周囲の敵を殺す。
亡霊指揮官は、起爆装置を手首に付けています。
シェパード少佐の捕えたのは指揮官でしょうね。
レイス指揮官『私を助けに仲間がここへ押し寄せてくるのは時間の問題』


余談。
ウィアー博士の


この画像のシーンなんですが、何度かゲイトルームを見ているとニキータのセクション1基地に見えるんですよね。ちょうどウィアー博士が居る場所に長官とマデリーンの姿とか。。。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ターキーサンド

シェパード少佐のお好みでしょうか。美味しいのかな、あっさりしているように思いますが…
マッケイはバーガーが好きで脂ぎってしますね。体質の差?(笑)
テイラは武術が得意で、格好いいですよね。しかも、勇敢。まだアトランティスチームで単独で闘った人はいないと思うので、すごいなと思いました。
TBさせていただきました。

josetangelさん、マッケイは食いしん坊みたいですから、ガッツリのバーガーのほうが好きなんでしょうね。レモンもダメですし(笑)。
テイラがレイスと1対1で対決したのは驚きでした。格好いいですよね!
TBありがとうございます。

マッケイ#005にして早くもP90。
アソス内にマーカーがあったということは、彼らの信仰を含めて、祖先がエンシェントに限りなく近いのは間違いがなさそうですね。

virgogaterさん、マッケイが銃撃戦に参加したのは、ああやっぱりという感じでしたが、早いですよね。結構、サマになってカッコ良かったですよ(笑)。
やっぱりアソス人はエンシェントに近いですよね。マーカーがあった場所も石版があったじゃないですか。なんかアレ気になるんですけど。

トラックバック

#5 Suspicion

Pilotで、レイスに対する内通者がいるかも知れないと考えていたウィア博士の心配が現実問題になりました。それまでお互いに助け合ってきた寄り合い所帯も、いったんけじめを付けて、将来を見越した選択が行われました。アソス人のリーダー、テイラとウィアはお互いの責務を

スターゲイト アトランティス レビュー S1#005

SGA S1#005『スパイ疑惑』アトランティスでの生活が始まって3ヶ月。テイラを含めた捜索隊が出動して9回中5回のレイス襲撃を受けている。アソス内にスパイがいる可能性が高まってきた。ウィア、そして保安主任のベイツ軍曹はテイラの了解を得ずに無期限のゲイト使用停止、

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;