--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/02/04

スターゲイトSG-1 15話「地球に来た罠」"Singularity"

惑星ハンカで、ブラックホールの観測をしようとするSGチームの応援に向かったSG-1が見た物は、町中に転がる人間の死体だった。そこでただ一人生き残り、怯える少女を見つけた一行は、彼女を地球に連れ帰るが…。(AXNより)

天体観測基地ハンカ
ブラックホール観測のために訪れると先発SG-7の姿もなかった。

地球から持ち込まれたバクテリアが原因でこの星の人たちは死んでいた。
だけど女の子カサンドラだけが生きていた。

この回が初登場だったんですねカサンドラ

爆発してしまうことがわかりカサンドラを隔離することになるのだけど、カサンドラが慕っていたカーターが一緒にいてあげるんですよね。
初見のときはカーターも一緒に爆発に巻き込まれちゃうのか、ドキドキしたけれど見たのが2回目だったので、すっかり安心。
それよりカサンドラが懐かしくて~。

地球では子供が犬を飼うのが決まりなの?オニール(笑)。

ブラックホールを観測していたらニルティの船が見つかった。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。