2006/10/26

104 Thirty-Eight Minutes

ゲイトにパドルジャンパーが…。
シェパード少佐の首には奇妙な虫がついてるし…(T_T)

残り38分


Written by    Brad Wright
Director   Mario Azzopardi



104_16.jpg


パドルジャンパー初登場の時、パドルジャンパーがゲイトぎりぎりの大きさだったので不安に思っていたことが的中!

パドルジャンパー、ゲイトに引っかかる

最初にゲイトをくぐる前のスタンバイ時にバックシーンがアップされる。この時に既にドライブポットが畳みきれていない様子が見られます。2度目に見ると気がつきます。

シェパード少佐が操縦してないからか?と思ったけれど、どうやら離陸時にレイスの攻撃を受けたことが原因だったようだ。

宇宙空間からレイスの基地を確認できず、近くから調べる為に前回(2話)と同じ位置に着陸した。とフォードがアトランティスに説明している。通信は何故か出来る。この説明するシーンのバックが宇宙空間で感激~。こういうシーン大好きです(^^)

それとゲイトに引っかかり、半分がイベントホライゾンの中で、半分が宇宙に出ているシーンもスターゲイト始まって以来ですよね。
ゲイトは一つの塊として認識するので、船の全体がホライゾンをくぐらないかぎり、物体の再構築は出来ないのだ。
皆、消えてしまうのかな。シェパードにはハラハラさせられるし、時間は迫るはで悠長な気分で見ている場合ではなかったけど、ちょっとこのシーンワクワク。

38分というのはゲイトが開いていられる時間。
アトランティスもセワシクなって、見たことのない人が沢山登場。マッケイじゃないけど名前が覚えられないよ。

シェパード少佐にくっついている体長60㌢の虫は、レイスの基地を確認しに行ったときに付いてしまった。レイスと同じ生命エネルギーを吸う為にシェパードから離れないようで再生能力もある。あの虫、セミのような音がしていましたよね。
レイスの基地アトもまた大きなクレイターのようになっていたけれど、やはりエンシェントと同じで基地ごと移動したんですね。レイスはあの場所で何百年も冬眠していた。
虫が付いたシェパード少佐を見たレイスは、そのまま立ち去った。どうもあの虫が付いたら、命は助からないらしい。虫はレイスの天敵なのか?それとも子供とか?

シェパード少佐の虫を取るのに、レイスの星でも至近距離で銃で撃ってみたりしたが効果なし。パドルジャンパー内でもヨード、アルコール、塩&水をかけたりしたが全然、取れない。
で、ちょっと除細動器を試したら?って頭を過ぎったら、やっぱり使いましたね。でも、それってカナリ危険!シェパード少佐、そのまま帰らぬ人に…
イベントホライゾンに入れられました。。。
シェパード少佐の症状は神経毒に冒されていた。
ベケットって流石に医者だけあって冷静。

エンシェントのテクノロジーの特徴。
・安全の為にフェイルセーフシステムが過剰。(リアハッチを開けたり、生命維持システムが止まったりしないように)
・手動で操作するようになっていない。
やっぱりエンシェントのテクノロジーも一長一短だね。

ドライブポットを手動でどうにか動かせたものの、それだけではゲイトをくぐれないってのが、もう1回、ドキドキシーンがありました。
慣性動力がないとダメなのよ。ゲイトをくぐる時って惰性で入るんですね。

あの虫、再生していたけど、真空の宇宙へさようなら。



シェパード少佐が帰らぬ人になりそうだったのは嬉しくなかったけど、エピソード的には面白かった。特にマッケイのようなSFファンにはタマランかったかも。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

シェパード少佐はほとんどおねんねで、お気の毒でしたが、おもしろかったです。
ゲイトでは指一本でもこちら側に残っていたら、後戻りできるんですね。(笑)あの後、パドルジャンパーに宇宙服を装備することは考えなかったのかな。ツッコミ所は多いです。
TBさせていただきました。

josetangelさん、そうなんです。もうへんな虫がシェパードに付いちゃって(笑)。
改めてゲイトについて、お勉強出来たし、見所は沢山で面白かったです。でも、やっぱり操縦はシェパードしかいないでしょ!と思いました。

>ゲイトでは指一本でもこちら側に残っていたら、後戻りできるんですね
あれには驚きです。フォードが後戻りしてくれて良かった。大活躍でしたものね。
宇宙服の代わりのものもパドルジャンパーには無かったですね。
TBありがとうございます。

途中までなら引き返せるのは不思議です。
SG1でもこれまで何度か描かれているシーンですが、あれを見ると本当に一方通行なのか気になります。
反対側から入ったらどうなるんだ、意外と出口でも反対側から出るんじゃないかとか。ワームホールの端をゲイトで維持してるならそれはないですが。
パーソナル・シールドって宇宙空間でも使えるんですかね。

virgogaterさん、画面では一方通行にしか見えない描き方ですが、どうなんでしょうね。
アトランティスのように宇宙に浮いていると反対側から入っちゃう可能性とかありそうな気がします。
パーソナル・シールド、エンシェントのテクノロジーだから当然?使えそうというか使えて欲しいですね。宇宙服もいらないとか?

トラックバック

#4 Thirty-Eight Miutes

先週に続いて、シリーズが始まったばかりの時期にふさわしいエピソード。SG-1ではさんざんやり尽くした「ゲイトネタ」ですが、アトランティスではこの手がありました。「ゲイトに引っかかったらどうなるか」おかげで、Stargate世界の基礎知識もおさらいすることができて、初

スターゲイト アトランティス レビュー S1#004

SGA S1#004『残り38分』ジャンパーがゲイトに向かって飛んでいる時、やけにゲイトに近づくのが遅いなって思ったらあんな低速で進んでたのね。レイスの襲撃で故障したジャンパー、ドライブポッドが完全に閉まりませんでした。ギリギリで引っ掛るジャンパー。フォードは手が

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;