2007/12/14

220 敵の敵は味方?/Allies

再登場のマイケル!
スタートレック エンタープライズのトリップ、コナー・トリニアーさんですね!

12月16日(日)訂正です。今回のマイケルはコナー・トリニアーさんは声だけの出演だということです。
VIVA ! Sci-Fijosetangel さんの記事で知りました。

あのマイケルアトランティスに呼びかけてきた。
すっかりレイスの姿に戻っているマイケル。

コナー・トリニアーさんの素顔が拝見できなかったのがちょっと残念。
シーズン2フィナーレだ!

アトランティス、シーズン3の放送予定は2008年秋。

マイケルは、レイスが餌不足の為に内乱が起こっており、レトロウィルスを分けて欲しいと呼びかけてくる。そしてレイスが同盟を申し入れてきた。

今やアトランティスと目的は同じで脅威となるレイスを抹殺したい。レイスを無力化し、餌にしようというのだ。信頼の証にジャミングコードを教えるという。

早速、レイス偵察機がアトランティスに着陸。
機がアトランティスの埠頭に着陸するシーンは壮観。
このアングルからはお初~。

レイスとの共同作業など初めてで最後となるのではないか?
滅多に見られない光景が満載。

可笑しかったのが、ベケット先生やゼレンカ博士がレイスに接するとき。
やっぱり恐怖なんでしょうね。レイス科学者との会話は割れ物に触らないようにオドオドしている。マッケイもどことなく浮き足だっているし(笑)。
そこいくとハーミュヨドは冷静。
マッケイは送られてきたレイステクノロジーのお宝に大興奮。
ハーミュヨド曰く、アドレナリンを分泌する副腎を持たないから興奮もしないらしい。「例え持っていても、そう簡単には興奮しない」だって(爆)。

レトロウィルスの実験は恐ろしいものがある。
一人のレイスを実際にレトロウィルスで人間化して、女王様(?)味見ですか(怖)。

レトロウィルスを効率的に散布する方法を摸索。
そのためにはレイス母船のデータを全て包み隠さず教えてくれないと出来ないというマッケィに対して、簡単にデータを送ってくる。
これは罠の匂いがしたけどなー。

遂に味方のレイス(マイケルの乗っている母船の)と同盟を組んだアトランティス
レイス母船の修理を行うなど行き来が自由になる。
マッケイは修理のふりをして、やつらのコンピューターシステムに侵入していると自信満々。

だけど、これ逆手をとられちゃうんだよね~。
情報解析担当ゼレンカが気がついたときは時、既に遅し。
ゼレンカが興奮すると母国語が出るのだけど、こんな時は危ないんです。
ブツブツ。

ハイパースペースを出た途端に攻撃にあうダイタロス。
話が違うじゃないか!!
計画変更だってさ、レイス母船に乗るマッケイとロノンは貯蔵庫に!
マッケイのコードはジャミングを破れないし、罠にかかっちゃったね。

レイスの目的はレトロウィルスではなく初めから違うところにあったのです。

F302で敵を攪乱し時間を稼ぐというシェパード中佐。
うーん、やぱりパイロット姿は様になるシェパード中佐
F302に乗るシェパードかっこいい。

シェパード中佐から交信が途絶え、母船がハイパーウィンドウを開く。
F302の中はもぬけの殻。

レイスはハッキングしてたんだよね。レイス母船のデータにはワームタイプのウィルスが潜んでいた。アトランティスでスキャンはしたが結果はクリーンだった。普通のウィルスではなく、システムを傷つけることなく特殊ファイルに手を伸ばしていたレイス。
そうなんです。その特殊ファイルとはオーロラ作戦のレポートと地球の座標でした。
母船がアトランティスを去った後、レイスが送ったデータをワームが破壊し始めた。


つづく。




だいたいレイスは、ころころ心変わりするのよ。だって本能のままに生きているのだから。
今回は初めから地球の座標を狙っていたのだろうけど。

シェパード中佐は、お決まりでシーズンのラストは行方不明になっちゃうのでした。
そんなシェパード中佐がゼレンカに入れたコーヒーが美味しそう。ゼレンカは飲めなかったけど(笑)。

レイス母船の外郭には有機テクノロジーが取り入れてあった。
傷の治りが早いらしい。
これはバビロン5のヴォーロン船みたいです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

毎回大変なことが起きるのがシーズンフィナーレなのに、今回は手の込んだ詐欺にあったという感じでしたね。アトランティスの人たちは脅されていてしかたなく相手の策にはまってしまったのでしょうか。ウィア博士のストレスがさらに強くなりそうですね。
伏線がたくさんあるので、3シーズンも複雑に始まりそうです。(笑)
それにしても、先は長いです。(泣)

終盤に入り一気に加速したようなエピソードでした.
シェパードがF-302に乗るとそれだけで空中戦がかっこよくなるような気がします.
続きが観られるのは一年後,SG-1シーズン10と同時に観られるのはうれしいですが,長いですね.

josetangelさん、ゼレンカやベケット先生を初めとしてマッケイも流石にオドオドしていましたね。
ちょっとレイスのほうが一枚上手だったという印象でしたが、シーズン3の幕開けではきっとアトランティスチームは何かやってくれますよね。
しかし、シーズン3まで長いです。
それとjosetangelさんの記事を読んだらマイケルの声だけがコナー・トリニアーさんだったのですね。すっかりコナーさんだと決め付けてしまいました。訂正しておきます。

virgogaterさん、シーズンフィナーレらしいエピソードでしたね。アトランティスのシーズン2はお話がなかなか凝っていたと思います。
F302に乗るシェパード中佐はやっぱり様になりますよね!
だけど、またまた行方不明e-263
土曜日のSG-1の放送終了後にシーズン10の告知がありましたね。
確かに!SG-1のシーズン10とアトランティスのシーズン3が両方観られるのは嬉しいけど、次がなが~い。
その間はSG-1のシーズン1からのベルト放送を楽しもうよ、ということなのかもしれませんが、ヴォイジャーを抱える身としてはどちらも沢山の話数があってキツイなあ~。

何だかなぁ~(苦笑)

モリーさん、こんにちは~。
DVDリリース情報です。
来年3月7日はスターゲイト祭り~!!
SG-1シーズン9が20世紀FOX社より初リリース~のみならず、カプコンに譲渡されてた販売権を買い戻した(?)ようで、シーズン1から4がBOXで再発、そしてSG-1シーズン5から8、そしてアトランティスシーズン1のDISC1のみが1,000円で廉価化~されるようです~。
DISC1のみ~が後に拡大されるかは分かりませんが、20世紀FOXらしく既発売のBOXが50%OFFされるなら~せっかくだから買おうかな?~と妄想しています~(苦笑)。

DVDラッシュ

hiroakiさん、こんばんは~。
SG-1の最終シーズンに向けてリリースラッシュでしょうか。
アトランティスシーズン1のDISC1のみって、人気によっては次も?ということなのか?
とにかく話題作りには欠かないですね。

>20世紀FOXらしく既発売のBOXが50%OFFされるなら~せっかくだから買おうかな?~と妄想しています~(苦笑)。
これだったら買いですよね!妄想が現実になるといいなー(笑)。

トラックバック

#40 Allies (1)

2シーズンフィナーレ、気になる続きはほぼは1年後に。待つにはあまりにも長すぎます。 接近するレイス母艦は、何かを予感させた。そう、レトロウィルスを使ってレイス人間化実験を行い、失敗して逃げ出した被験者「マイケル」が提案を携え、やはり戻ってきたのだった。...

#40 Allies (1)

2シーズンフィナーレ、気になる続きはほぼは1年後に。待つにはあまりにも長すぎます。 接近するレイス母艦は、何かを予感させた。そう、レトロウィルスを使ってレイス人間化実験を行い、失敗して逃げ出した被験者「マイケル」が提案を携え、やはり戻ってきたのだった。...

スターゲイト アトランティス レビュー S2#040

SGA S2#040『敵の敵は味方?』Allies アトランティスに、レイス改造実験の実験台となったマイケルから呼びかけが入る。一斉に冬眠から目覚めたレイスが、深刻な餌不足に悩み、強者が弱者を襲う内乱が起こっているというのだ。マイケルは、生き残りをかけ、ウィアーに驚く...

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;