2016/02/11

スターウォーズ 反乱者たち #1「反乱の口火 パート1 パート2」

映画『スター・ウォーズ』EP3とEP4の間が舞台となるアニメ『スター・ウォーズ反乱者たち』

遠い昔、はるか彼方の銀河系で…。
闇の帝国が、全てを支配していた時代。
とある星のストリートで暮らす少年エズラは、
帝国に立ち向かう5人の反乱者たちと出会い、
銀河の自由をとりもどす冒険へと旅立つ。
(テレ東サイトより引用)

少年エズラと5人の反乱者たちとの出会い、そして冒険へと旅立つことになった経緯を描いたエピソード。


反乱者たち5人の素性はエピソードを追うごとに明かされていく。
・ヘラ
・ケイナン
・サビーヌ
・ゼブ
・チョッパー(ドロイド)

反乱者たちと一緒に戦うドロイドだけあって、チョッパーは、今までには見たことのないタイプのちょっと乱暴なドロイド(笑)。


リザーゴ
ガザレリオレリオス←ヘラの言った言葉は何語?

ロザルで暮らすエズラは、ロザルの裏の顔を目の辺りにして驚く。
帝国軍により無理やり移住させられた人々は、食料もまともに与えられずに暮らしていた。

エズラは帝国軍に囚われたときに、全ての持ち物を奪われてしまう。
エズラは、帝国軍に「ジャバザハット」と名乗る。
この時に手持ちに残ったのはホロクロンだけだった。
このホロクロンを開けることが出来るエズラにはフォースの力が!

ホロクロンからはオビワン・ケノービからのメッセージ。
「聖堂には戻ってはいけない」
というものが含まれていた。

帝国軍に囚われてしまったエズラが通信を盗聴、それによりウーキーらがスパイス鉱山に送られることを掴む。
反乱者たちはウーキー救出に向かう。

マニアル22とはケイナンがライトセーバーを取り出すというミッションだった。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント