--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/05/26

フェイシズ/FACES IN THE CROWD

テレ東、午後のロードショーで地上波初『フェイシズ』が放映されました。
主演ミラ・ジョヴォヴィッチの隣になんと!ダニエル・ジャクソンのマイケル・シャンクスが映っていました。


フェイシズ [DVD]フェイシズ [DVD]
(2012/10/02)
ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジュリアン・マクマホン 他

商品詳細を見る

2011年 アメリカ/フランス/カナダ
(監督) ジュリアン・マニャ
(出演) ミラ・ジョボビッチ
ジュリアン・マクマホン他

wikiによるとアメリカで劇場公開もDVDリリースもされなかったそうで、日本で観られるなんてラッキー。
しかもノーチェックだったので、オンタイムで見てなければ見逃すところでした。

ミラ・ジョボビッチ演じるアンナの恋人ブライスがマイケル・シャンクスでした。
テレ東では最初の2人が映るシーンで配役がテロップで出てまして、マイケル・シャンクスってありました!

アンナは連続殺人鬼が殺人を犯す現場を目撃。
襲われて川の中へ落ちるときに頭を打ち意識を失ってしまう。
病院で目覚めたアンナは、顔を認識することが出来なくなってしまう。

鏡で見ている自分の顔さえも変化していき、どれが本当の顔なのかがわからない。
もちろん他人の顔もわからない。
鏡を見るのが怖くなりそうです。

そして、私生活にもいろいろと問題が出てきます。
恋人の顔もわからなくなり、ネクタイの特徴をメモ、それを頼りにするしか…。
ってネクタイって同じものをしている人もいるし、はずしたりするのに、と思っていたらやはり同じ人がいたり。

それより見ている私も演じてる俳優さんが似ていて誰が誰だかよくわからなくて、作者にしっかりやられましたな(笑)。
恋人が犯人かもしれないと思わされたり。
ブライスの顔が色々と変化するのですよ。
シャンクスさんがなかなか出てきません。
それは犯人だから?
SF系ドラマの役者さんがこの頃、犯人役が多いのでもしやと。
アンナの恋人役なんていい役なのにね。

その後、殺人鬼はアンナを諦めることなく狙っていました。
ブライスとデートの約束をしていたのですが、そこのトイレで本物のブライスは殺されていました。
殺人鬼は恋人ブライスにも成りすましていたのです。

トイレで殺されていた姿が…ぱんつ。。。
裸体に自信ありのブライス、裸の人です。

しかし、顔が認識できないといのは怖いことですね。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。