2011/12/25

#SGRewatch シーズン5 12話 13話 

100話「過激なワームホール」 Wormhole X-treme!
かつてSGCが接触したエイリアン、マーティン・ロイドの種族の宇宙船が、地球に接近していた。一方、宇宙船の調査に着手したSGCは、SG-1とそっくりのヒーローが登場する、新番組が放送されることを知る。番組の企画を売り込んだのは、マーティンだった。オニールは宇宙船の情報を得るため、マーティンが働いている撮影スタジオを訪問。マーティンは、以前のように記憶を失っていた・・・。

バレット捜査官、初登場。
77話の続きエピソード

101話「SG基地 SOS」 Proving Ground
オニールたちは試験管として、SGチームの候補生たちを訓練していた。候補生は、新兵のエリオット少尉、ヘイリー少尉、サターフィールド少尉、グローガン少尉の4名。彼らに厳しい訓練を課していたオニールは、エリオットたちに資質なしと判断していた。そして、最終訓練終了後、SG基地がエイリアンに占拠されたという連絡が入る。オニールはエリオットたちを率い、SG基地の奪還を試みるが・・・。

サターフィールド少尉は、『バトルスター・ギャラクティカ』のブーマー、グレイス・パークさんです。
ヘイリー少尉は85話「天才問題児」と2度目の登場。



粗筋はいずれも隔週刊DVDより



スポンサーサイト

続きを読む

2011/12/20

#SGRewatch シーズン5 9話 10話 11話 

97話「イオン砲の陰謀」 Between Two Fires
トラン人のオモクの葬儀に出席したSG-1は、トラン最高評議会のトラヴェルから、トラン人が拒んできたテクノロジーの提供を示唆された。そしてカーターは、トラン人のナリムから、地球に危機が迫っていることを伝えられる。オニールたちは不信感を抱きながらも、トラヴェルと交渉。そのさなか、ナリムはオモクが何者かに殺されたことに気づく。テクノロジー提供の裏には、何かあるのだろうか・・・。

トラン人といえばナリム登場ですが、この方アトランティスではウィアー博士の彼サイモンでしたし、美味しい役が多いですね。
このエピソードでもトラン人の中でもかなり好印象です。

98話「未来からの警告」 2001
SG-1が出会った種族、アッシェンは、地球との同盟を求めていた。SGCはアメリカ政府とともに同盟を推進し、アッシェンと交渉。アッシェンの高度な医療技術やテクノロジーの提供を提案される。一方、SG基地でアッシェンの母星の特定が行われた結果、未来から受け取った警告に記された惑星である可能性が浮上。SGCは同盟を危険視するも、政治的な理由により、交渉を中止できなかった・・・。
82話の後日談ですね。

99話「ゴアウルド移植 危機一髪!」 Desperate Measures
休日中のカーターが、何者かに誘拐された。事件にはNIDが絡んでいるとにらんだオニールは、元NIDのメイボーンと接触し、彼から得た情報を元に、NIDのシモンズを訪ねる。その結果、メイボーンに300万ドルもの大金が送金されたことが判明。送金したのは、多国籍企業の会長エイドリアン・コンラッドだった。SGCは、メイボーンとコンラッドがカーターの誘拐に関係していると推測するが・・・。

シモンズ、メイボーン登場。この2人が登場とはきな臭いねw

粗筋はいずれも隔週刊DVDより

続きを読む

2011/12/18

#SGRewatch シーズン5 5話 6話 7話 8話 

93話「翳りの太陽」 Red Sky
SG-1が惑星カタウに到着してから間もなく、現地の空が赤く染まり始めた。太陽に異変が生じ、太陽光が赤外部に変化したのだ。原因は、地球から惑星カタウにつながったワームホールが、太陽を通過したことにあった。このままでは、現地の住民は死に絶えてしまう。そこで、SG-1は、惑星カタウを保護しているアスガードのフレイと接触。太陽の修復を依頼するが・・・。

94話「思春期のウイルス」 Rite of Passage
フレイザーの養子となったハンカ人の少女カサンドラは、16歳の誕生日に、謎の病にかかった。検査の結果、彼女は正体不明のレトロウィルスに感染していたことが判明。いかなる処置を施しても、病状は一向に回復しなかった。SG-1は治療の手がかりを探すべく、惑星ハンカを訪問。現地で、かつてハンカ人を虐殺したニルティの実験室を発見する。カサンドラの病の原因は、ニルティにあるのだろうか・・・。

95話「奴隷商人」 Beast of Burden
ジャクソン博士が研究のため、惑星P3X-888に設置したビデオカメラには、彼の友人となったウナスのシャカが、ゴアウルドの武器を持つ男たちに捕らえられる姿が映っていた。ジャクソンの訴えにより、シャカが連れ去られた惑星に向かったSG-1は、現地の村で、ウナスが売買されている光景を目撃する。この惑星では、ウナスが奴隷として使用されていたのだ・・・。

96話「神殿に潜む人食怪獣」 The Tomb
SG-1が訪れた惑星P2X-338の遺跡には、ロシア製のタバコの箱が落ちていた。オニールたちはSG基地に帰還後、ハモンドから、ロシアのSGチームが遺跡に取り残されており、ロシア軍が、アメリカのSGチームとの合同救出作戦を求めていることを知らされる。SG-1はロシアから派遣されたSGチームとともに、惑星P2X-338を再訪。遺跡の中には、変死したロシア兵の遺体があった・・・。

いずれも粗筋は隔週刊スターゲイトDVDより


続きを読む

2011/12/12

#SGRewatch シーズン5 3話 4話  

91話「異星の恋人」 Ascension
文明が滅んだ惑星P4X-636で未知の装置を調査していたカーターは、突如、気を失った。SG基地に帰還後、ハモンドから休養を命じられた彼女は、自宅でオーリンと名乗る奇妙な男と遭遇。オーリンは、カーターを追って、惑星P4X-636からやって来たという。物体をすり抜ける不思議な力を持つ彼は、何者なのだろうか・・・。

シモンズ大佐、初登場。「スタートレック」のQですね。
オーリンは「デッド・ゾーン」ではスティルソン役。

92話「謎の記憶操作」 The Fifth Man
ジャファと交戦していたSG-1は、オニールと負傷した新入隊員タイラーを残し、救援を要請するため、SG基地に帰還。だが、ハモンドを始め、SGCのスタッフは誰もタイラーを知らず、異常があると判断されたカーター、ジャクソン、ティルクは隔離されてしまう。一方、オニールとタイラーは、救援を待ちつつ、ジャファの攻撃に備えていた・・・。

シモンズ大佐、連続登場。


粗筋はいずれも隔週刊DVDより



続きを読む

2011/12/06

#SGRewatch シーズン5 1話 2話

やっとシーズン5に突入しました。
隔週刊スターゲイトDVDでの鑑賞中ですが、シーズン5からは提供がカプコンから20世紀フォックスに変わりました。
ということで画面がワイド画面へとなっていてシーズン5の1話目の宇宙船模様がとてもイイ感じです。

89話「理由なき反抗」 Enemies
超新星爆発の影響で、オニールたちが乗るハタクが別の銀河に飛ばされてしまった。さらに、オニールたちの前に、アポフィスの母艦が出現。絶体絶命の危機を迎えるが、謎のエイリアン船がアポフィスの母艦を攻撃し始めたため、難を逃れることができた。その後、エイリアン船は消え、アポフィスの母艦が残るも、母艦には生命反応が皆無。アポフィスたちはどこに消えたのだろうか・・・。

90話「マインドコントロール」 Threshold
アポフィスに洗脳されたティルクは、アポフィスを神と信じ込み、SGCに敵意を抱いていた。そのため、SG基地を訪れたブレイタクは、ティルクに「マル・シャランの儀式」を施す。体内から幼生を取り出し、生死の境においこむことで、真実に目覚めさせることが出来るのが失敗すれば、死亡するという。ティルクは己を取り戻すことができるのか・・・。


粗筋はいずれも隔週刊DVDより

続きを読む

2011/12/05

STARGATE ATLANTIS プレゼント当たりました

贈られてきたのは先週のことですが、いや~びっくりです。
20世紀フォックスに応募していたものなのですが当たるとは思っていませんでした。

S4-4 64話「恐怖を食べる悪夢」のシナリオにマッケイ、テイラ、シェパード、ウールジー、カーター、ロノンのサイン入り。
嬉しすぎてテンションあがりっぱなしでした。

もう一つ嬉しいお知らせが入っていました。

スターゲイトアトランティスは終了してしまいましたが、ロバート・カーライル主演で贈る『STARGATE UNIVERSE(原題)』が控えております。今までのシリーズとは違った、新しい「スターゲイト」にご期待ください。

これはユニバースのDVDリリース予告と思っていいですよね?

いろいろとユニバースの噂は聞きますが、スターゲイトを応援していくに当たり、ぜひユニバースも観たいものだと思います。


続きを読む

2011/12/04

SGRewatch シーズン4 21,22話

87話「コピー・ロボット」 Double Jeopardy
ある惑星に到着したSG-1は、突如、武装した住民とジャファに取り囲まれた。オニールだけは脱出できたが、残りの3人は捕らえられ、この惑星を支配しているゴアウルド、クロノスの元へ連行されてしまう。住民によると、かつてSG-1はこの惑星を訪れ、以前に惑星を支配していたゴアウルドの支配階級ヘル・アーの部隊と戦ったという。しかし、オニールたちにその記憶はまったくなかった・・・。

(・人・) comtrya \(^▽^)/


88話「超新星大爆発!」 Exodus
SG-1はクロノスから奪った母艦ハタクをトクラに貸与し、トクラの基地移転作業に協力していた。そのさなか、トクラに潜入していたゴアウルドのスパイ、タニスが逃亡。トクラの基地の場所をアポフィスに知られてしまう。しかし、カーターとジェイコブは、それをチャンスに考え、集結しつつあるアポフィスの艦隊を殲滅する作戦を立案。作戦の内容は、太陽を爆発させるという途方もないものだった・・・。


粗筋はいずれも隔週刊DVDより






続きを読む

2011/12/03

#SGRewatch シーズン4 18,19,20話

84話「禁断の光の宮殿」 The Light
ジャクソンとともに惑星P4X-347を調査したSG-5のバーバー中尉が、SG基地で自殺した。その後、ジャクソンとSG-5の残りのメンバーの体調が急変し、重体に陥る。オニールたちは原因を探るため、惑星P4X-347を訪問。現地には光のホログラムを放出する装置が設置されたゴアウルドの宮殿があり、そこでロランという少年がひとりで暮らしていた。原因は装置とロランにあるのだろうか・・・。

85話「天才問題児」 Prodigy
空軍士官学校で講義を行ったカーターは、自身の計算ミスを指摘したヘイリー士官候補生の傑出した才能に注目した。ヘイリーは優秀な頭脳を持ちながらも、性格や態度に難がある問題児。そのため、士官学校の評価は低く、ヘイリー自身も将来に悲観的になていた。将来、ヘイリーはSGCの優秀な士官になり得ると考えたカーターは、ヘイリーを異星へ連れて行く・・・。

リー博士、初登場。

86話「質量0の生命体」 Entity
惑星P9C-372に探査機を送ると、突如、コントロールルームのコンピューターがスパーク。ゲイトの制御システムがダウンした。その後、原因を調査したカーターは、SG基地のコンピューターに、コンピューター・プログラムに類似した知的生命体が侵入していることに気づく。生命体は、SG基地のスタッフを観察しつつ、コンピューターから学習していた。カーターたちは、生命体の除去を試みるが・・・。


粗筋はいずれも隔週刊DVDより

続きを読む

2011/12/01

#SGRewatch シーズン4 15,16,17話

81話「陰謀の連鎖反応」 Chain Reaction
突如、ハモンドがSGC司令官を辞任し、新たな司令官にヘンリー・バウアー少将が就任した。バウアーはジャクソンをデスクワークに追いやり、カーターを兵器開発部門に、ティルクをSG-3に転属させ、SG-1を解体。さらに、反抗的なオニールに強制的に休暇を取らせた。司令官交代に裏があると考えたオニールは、ハモンド宅を訪問。ハモンドは、NIDから脅迫されていたことを明かした・・・。

82話「人類滅亡の罠」 2010
2010年、地球は同盟を結んだアッシェンというエイリアンによってゴアウルドから救われ、平和を享受。アッシェンの高度な医療により、繁栄がもたらされていた。ところが、フレイザーの診療により、不妊症になっていたことが分かったカーターが、アッシェンのコンピューターを探ると、全世界の出生率が10%に低下していることが判明。アッシェンは、意図的に地球の人口を減らしていた・・・。

83話「聖なる洗脳」 Absolute Power
SG-1は惑星アドビースで、シャーレとアポフィスとの間に生まれた子供、ハルセイサスのシフと遭遇した。シフはゴアウルドのあらゆる秘密を知っている。彼をSG基地に連れて行き、彼からゴアウルドの情報を聞こうとしたジャクソンは、突然気絶し、目覚めた後、ゴアウルドの全知識を手に入れていたことに気づいた。彼は対ゴアルウルド兵器の開発を推進。その過程で、ごう慢な権力者へと変貌していく・・・。

粗筋はいずれも隔週刊スターゲイトDVDより






続きを読む

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;