2011/11/28

#SGRewatch シーズン4 12.13.14話

78話「改造デスグライダー」 Tangent
SG-1がゴアウルドの支配階級アポフィスの母艦から捕獲したデスグライダーと、アメリカの最先端技術を融合させた宇宙戦闘機X-301が完成した。オニールとティルクはX-301に乗り、ミサイル発射テストに従事。テストのさなか、X-301が操縦不能に陥り、宇宙に出てしまう。X-301には、アポフィスの母星への自動帰還装置が付いていたのだ。SGCじゃX-301を地球に戻すため、対策を講じるが・・・。

79話「呪いの壷」 The Curse
恩師の考古学者デイヴィッド。ジョーダンの訃報を知ったジャクソンは、葬儀に出席するため、シカゴに向かった。そこで、かつての同僚スティーブン・レイナー、サラ・ガードナーと再会。ガードナーの案内をきっかけに、ジョーダンが研究していたエジプトの発掘品を調達すると、ゴアウルドの文字が刻まれたつぼを発見した。ジョーダンの死と関連があるのだろうか・・・。

80話「陰険な神の脅威」 Serpent's Venom
惑星チューラクに戻っていたティルクが、ゴアウルドの支配階級ヘル・アーに捕らえられてしまった。一方、アポフィスとヘル・アーがトービン星系の機雷原で、同盟締結交渉を行うという情報を入手したSGCは、ジェイコブ・カーター(トクラのセルマク)が立案した、交渉を決裂させ、両者を同士討ちさせる作戦に同意。オニール、カーター、ジャクソンはジェイコブとともに、トービン星系に向かうが・・・。

粗筋はいずれも隔週刊スターゲイトDVDより


スポンサーサイト

続きを読む

2011/11/22

#SGRewatch シーズン4 9、10、11話 

75話「生態系改造計画」 Scorched Earth
SG-1が紫外線に弱い種族エンカラン人を彼らに適した環境の惑星に移住させた直後、謎の巨大宇宙船が出現。地表を燃やし始めた。宇宙船がつくった生命体ロータンによると、宇宙船は惑星をガド・ミーヤという種族に適した環境に改造しており、一度始めた改造を中止することはできないという。
オニールが実力行使で改造の阻止を図る一方、ジャクソンは話し合いによる解決を試みるが・・・。

『バトルスター・ギャラクティカ』のゲイタのAlessandro Julianiさんは、エンカラン人のエリアムで登場。
このあとも別な役で登場します。

76話「巨大ドーム都市の真下で」 Beneath the Surface
ある惑星の地下施設で、オニールはジョナー、カーターはテラ、ジャクソンはカーリンと呼ばれ、労働に明け暮れていた。SG-1は偽の記憶を植えつけられていたのだ。唯一、記憶が残っていたティルクは、オニールたちに過去を思い出させようとするも労働を監督する者によって記憶を消されしまう。自身が労働者と信じ込まされているオニールたちは、過去を思い出すことができるのだろうか・・・。

77話「僕はエイリアン」Point of No Return
SG基地に奇妙な電話がかかってきた。電話をしてきた男マーティン・ロイドは、スターゲイトの存在を知っており、オニールとの面会を求めていた。機密漏洩の疑いがあることから、SG1はマーティンの調査を開始。平凡な男に過ぎないマーティンは、自身がエイリアンであると信じ、ゲイトの使用を求めていた。オニールはマーティンが単なる妄想癖を持つ男と思い、彼の話に取り合わなかったが・・・。

エイリアンのマーティンは、今や『White Collar』のモジーでお馴染みですね。

カーターとダニエルが捕らえられて尋問されていました。
尋問したのはBSGのドラルでした。



粗筋はいずれも隔週刊スターゲイトDVDより




続きを読む

2011/11/21

#SGRewatch シーズン4 7話 8話

73話「水の惑星」 Water Grade
SG-1が任務に向かう途中、ゲイトが使用不能になった。もうひとつのゲイトが使用されているためだった。その後、ロシアがゲイトを保有していることが判明。ロシアのゲイトは、閉鎖不能に陥っているという。ロシアの要請を受けたSG-1は、ゲイトを閉じるため、ロシアの科学者マーコフとともに、ゲイトが設置された基地があるシベリアを訪問。基地では、全職員が変死していた・・・。

『新スタートレック』のディアナ役、マリナ・サーティスさんがロシアの科学者マーコフでゲスト出演。


74話「ゴアウルド惑星」 The First Ones
SG-11に同行し、惑星P3X-888を調査していたジャクソンは、原始ゴアウルドの化石を発見。引き続き調査を続けるが、SG-11を襲撃したウナスに連れ去られてします。知らせを聞いたオニールは、SG-1,SG-2を率い、現地に急行。ジャクソンの捜索途中、メンバーがゴアウルドに寄生されている疑惑が浮上する。一方、ジャクソンはウナスとのコミュニケーションを試み、逃亡のチャンスをうかがっていた・・・。

アンドロメダのラーデSteve BacicさんがSG隊員のコバン軍曹として48話と2回目の登場

ウナスの登場エピソードは10話 52話 この74話 95話 

粗筋はいずれも隔週刊スターゲイトDVDより

続きを読む

2011/11/14

SGRewatch シーズン4 5話 6話

71話「洗脳兵器ゼイターク」 Divide and Computer
トクラの基地でSG-14のグラハム少佐がパーサス最高議長の暗殺を図り、自爆した。
グラハムはゴアウルドに洗脳された暗殺者ゼイタークであり、最近ゴアウルドと接触した者は、ゼイタークにされた疑いがあるという。そのためSG基地で探知機を用いたSG隊員の検査を実施。その結果、オニールとカーターがゼイタークと判定された。

72話「未完成のタイムマシン」 Window of Opportunity
SG-1がエイリアンの考古学者マリカイとともに、惑星P4X-639の遺跡を調査していたとき、突如、遺跡の装置が作動。装置から発射されたビームを浴びたオニールは、なぜかSG基地の食堂にいた。
その後、ブリーフィングに出席すると、カーターが過去に行ったものと、全く同じ調査報告をしていることに気づき、発生する出来事を次々と予見。オニールは、過去にタイムスリップしていた。

粗筋は隔週刊スターゲイトDVDより





続きを読む

2011/11/13

#SGRewatch シーズン4 3話 4話

69話「人体改造アームバンド」 Upgrades
トクラの科学者アニースが実験のためにSG基地に運んだアームバンドは、身に付けた者の能力を飛躍的に向上させる効果があるという。
被験者としてアームバンドを身につけたオニールたちは身体能力は向上したが、体に異常がみられるため、フレイザー軍医はハモンド将軍に進言。だが、アームバンドは外れてくれなかった(隔週刊スターゲイトDVDより)


70話「宿主を巡る分岐点」 Crossroads
SG基地にやってきたジャファのシャナークは、体内の幼生と交信し、改心させることに成功したという。
幼生はトクラへの転向をするが・・・。

タニス初登場。

続きを読む

2011/11/08

#SGRewatch シーズン4 1話、2話

67話「レプリケイター地球侵入」 Small Victories
とうとう地球にレプリケイターが!
生き残ったレプリケイターはロシアの潜水艦に侵入。
オニールとティルクらはロシアの潜水艦にレプリ退治に向かう。
一方、ゲイトから元気になったトールが現れてカーターに協力を申し出る。

68話「地下帝国への救援」 The Outer Side
惑星エウロンダのアラールがSGCに救援を求めてくる。
さっそく向かうSG-1だったが・・・。

スタートレックDS-9のオドーがアラール役で声が『プリズン・ブレイク』のティーバック若本さんというのはあまりに有名。
アラールなんだね、ずっとアルアールと思ってた(爆)。ある、ある!

続きを読む

2011/11/07

#SGRewatch シーズン3 21,22話

65話「水晶のドクロ」 Crystal Skull
P7X-377に送られた探査機の映像には巨大なピラミッドが映っていた。
そこにある水晶のドクロを調べていたダニエルは、放出された光に包まれて消えてしまう。

66話「機械虫の反乱」 Nemesis
カーターを釣りに誘っていたオニールは突然、トールの母艦に転送されてしまう。
トールの母艦はレプリケーターに襲われていた。
オニール、カーター、ティルクは瀕死のトールに代わってレプリケーターの攻撃を阻止できるのだろうか?
ダニエルは盲腸でお休み中だった。

続きを読む

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;