2008/07/31

スターゲイトSG-1 135話「不安定なDNA」 "Fragile Balance"

15歳の少年がSG基地に現れ、自分がオニール大佐だと主張する。始めは半信半疑の一同も、その言動やDNAの鑑定結果からオニール本人と認めざるを得なくなる。やがてダニエルは、この事件と20年程前まで連続発生したエイリアンによる誘拐事件との共通点に気付く。(AXNより)

15歳の少年オニールを演じたMichael Welch 君はつい最近観た『NCIS~ネイビー犯罪捜査班3の18話で体に爆弾を巻きつけて立てこもったコディ君でした。




スポンサーサイト

続きを読む

2008/07/31

スターゲイトSG-1 134話「狙われた故郷」 "Homecoming (2)"

余命僅かとなった禹への最後の奉公として、腹心のジャファ、オシュウが、アヌビス打倒のためティルクの説得に応じ、支配階級の1人バールに協力を求め応諾を得る。その頃、アヌビスは母艦でジョナスの故郷の惑星4C3に向かい、ケロナの首都を攻撃していた。(AXNより)


ジョナス、SG-1から去る~。

続きを読む

2008/07/27

スターゲイトSG-1 133話「裸の人」 "Fallen (1)"

SG-1はエンシエントの石板を解読し、失われた都市が存在する惑星を特定、スターゲイトでその星へ向かう。そこにはエンシエントのものと思われる古代遺跡があり、遊牧民族が住み着いていた。やがて一行の前に、高みの存在になったはずのダニエルが実体化して現れる。(AXNより)


スターゲイト SG1 シーズン7 DVDザ・コンプリートBOXスターゲイト SG1 シーズン7 DVDザ・コンプリートBOX
(2007/08/31)
リチャード・ディーン・アンダーソン

商品詳細を見る

続きを読む

2008/07/27

スターゲイトSG-1 132話「謎の石板」 "Full Circle"

6つ揃うと恐ろしい力を発揮し、全てのゴアウルドの頂点に立てる「ラーの目」の最後の1つをアヌビスが狙い、アビドースを攻撃しようとしている。SG-1は早速アビドースに向かい、ピラミッドの隠し部屋でそれを見つけるが、地上軍が押し寄せ、追い詰められる…。(AXNより)


シーズン6のフィナーレ。
エンシェントについてが石版に書かれている。
アトランティスの1話でエンシェントのホログラムを発見するが、その時の説明と同じことが書かれている。

アヌビスの正体がわかるエピソードでもある。




続きを読む

2008/07/26

スターゲイトSG-1 131話「予知能力」 "Prophecy"

かつてバールの支配下でナクアダを採掘し提供していた惑星では、バールが撤収した後も、モトが僅かに採れるナクアダを密かに収集していた。星を訪れたSG-1は長老からモト打倒の協力を要請される。ジョナスの予知の結果、作戦は失敗するとでるが…。(AXNより)

126話の続きでジョナスに異変が!

ドクター・サンディーバーンは『デッド・ゾーン』の29話「ハント」&37話「アイトラップ」に Sylvia役で登場。

続きを読む

2008/07/25

スターゲイトSG-1 130話「歴史を消された惑星」 "Memento"

SG-1はプロメテウス号の公試航海中の事故で、地球型人類の住む惑星タグリーアに不時着した。しかしスターゲイトがない事、タグリーア人達の歴史は300年前までが限界で、それ以前の記録が全くない事に疑問を抱いたジョナス達は調査に乗り出す。(AXNより)

タグリーアのアシュラン議長は、先日『ボストン・リーガル』のシーズン2の最終話でシャーリー・シュミットさんの元彼だった裁判長役のRobert Foxworthさんでした。
Robert FoxworthさんはENTではヴラス長官で出演、DS-9にも出演しています。

続きを読む

2008/07/23

スターゲイトSG-1 129話「夢の交差点」 "The Changeling"

ティルク役、クリストファー・ジャッジの脚本作品。ジャファ反乱軍のリーダー会議という名目でゴアウルドが罠を仕掛けてきた。反乱軍は全滅、ティルクも巻き込まれてしまう。そして本来夢を見るはずのない彼は、夢か現実かわからない世界を行き来する…。(AXNより)




続きを読む

2008/07/23

スターゲイトSG-1 128話「墜落した宇宙母艦」 "Forsaken"

SG-1は異星上で墜落した宇宙船を発見した。彼らは母星に向かう途中、小惑星嵐に巻き込まれ不時着し、その後、謎のエイリアンの襲撃を受けたという。オニールらは彼らの支援活動を始めるが、隊員たちの態度に不信感を覚える。(AXNより)

墜落した宇宙船スブラス号の船長エイデン・コルソンと名乗る男は、『ダーク・エンジェル』でホワイト役のMartin Cumminsさんでした。

続きを読む

2008/07/21

★スターゲイトSG-1 127話「宇宙情報公開会議」 "Disclosure"

ハモンド将軍は、国連常任理事国5カ国の大使や代表へ、スターゲイト・プログラムの存在等を説明した。各国代表は米空軍によるゲイトの独占を非難、情報公開を要求する。キンゼイ議員が提案したNIDへのゲイト運用権移行案で、各国は合意に向かってしまう。(AXNより)

今シーズンのまとめではなく今までの総集編。
途中からSG-1を観た人はがこれを観ればわかる!ので★を付けてみました。

キンゼイ議員のRonny Coxさん。中国の代表は『LOST』では謎のナマステ博士のFrançois Chauさん。
フラッシュバックには108話で登場した「ボストン・リーガル」のマザコン判事などなど。


続きを読む

2008/07/20

スターゲイトSG-1 126話「異形の超能力者」 "Metamorphosis"

オニールはアレブランの星が、ゴアウルドのニルティの仕業で、大変な事態に陥っていることを知る。SG-1らは異星に出動すると、ニルティの実験材料にされ、不気味な姿に変形した住民達を発見する。オニールは彼らを救出しようとするが…。(AXNより)

続きを読む

2008/07/17

スターゲイトSG-1 125話「未知の惑星!失楽園」 "Paradise Lost"

新しいメンバーが加わった新生SG-1のさらなる冒険の行方はお尋ね者のメイボーンがオニールを訪ね、恩赦と引き換えにエンシエントのハイテク兵器がある星へ案内すると持ちかける。だがそこは、エイリアン達が余生を過ごす為のユートピアのはずだったが、既に荒れ果てていた。退路を断たれた2人はそのまま行方不明になる。(AXNより)

お騒がせメイボーン登場。
オニールとメイボーンというとスタスキー&ハッチ。
これただ今、Yahoo!動画で「刑事スタスキー&ハッチ」のminisodeが観られます。

アトランティス2-13に登場のリー博士が出てます。


続きを読む

2008/07/16

スターゲイトSG-1 123話「幻覚?奇妙な虫」 "Sight Unseen"

SG-1が異星のエンシエントの遺跡から未知のエネルギー波を発信する装置を持ち帰った直後、ジョナスが奇怪な虫が飛び回っていると騒ぎ出す。当初、その虫は彼にしか見えず幻覚と見なされるが、他の2人も目撃し、遂には発砲騒ぎまで起きて、事態は深刻化する。(AXNより)


P9X-391から持ち帰った装置のことをオニールが「大型の虫殺しかなんかじゃないですかね!」と言ってます(笑)。

続きを読む

2008/07/16

スターゲイトSG-1 124話「狙撃、暗殺!」 "Smoke & Mirrors"

キンゼイ議員が何者かの狙撃によって殺害された。防犯カメラに姿が映し出されていたオニールは容疑者として逮捕されるが、SG-1は彼の無実を証明するため捜査を開始。かつてSG基地を混乱に陥れたエイリアンのコピー装置が悪用されている事を発見する。(AXNより)

キンゼイ議員のRonny Coxさん登場。

続きを読む

2008/07/14

スターゲイトSG-1 122話「レプリケーター人間」 "Unnatural Selection"

レプリケーターを封じ込めるためにアスガードが作った時空間装置が、逆にレプリケーターの手に落ち、彼らの増殖を促進されるように作り変えられてしまった。銀河から脅威を除くために、SG-1がアスガードの星へ向かうが…。(AXNより)

カーターがオニールに「大佐、やはりエンタープライズはまずいです」(笑)。

ハイ!レプリケーター人間の一人はなんと『バトルスター・ギャラクティカ』のヒロでした。

続きを読む

2008/07/14

スターゲイトSG-1 121話「宇宙船プロメテウス」 "Prometheus "

国家機密のプロメテウス計画が外部に漏れ、TVレポーターのジュリアが、取材を依頼してくる。情報源を突き止めようと取材陣を秘密施設に招くが、カメラクルーが突然カーターとジュリアに銃を向けて人質にし、政府に要求を突きつける。(AXNより

さようなら~シモンズ大佐(スタートレックのQ)

続きを読む

2008/07/14

スターゲイトSG-1 120話「トレトニンの恐怖」 "Cure"

パンガー星に親善使節としてやって来たSG-1は、首相のドーレンから万病に効くトレトニンと引き替えにゴアウルドの支配する星のアドレスを教えて欲しいと依頼される。何かあると感じたオニールらは、トレトニン製造工場を調べるが、そこで見たものとは…。(AXNより)


パンガーの発掘調査チームの責任者ゼナ・ボルク博士は、アトランティスの7話でペルナを演じているAllison Hossackさんです。
ゼナの声優は『ヤング・スーパーマン』のラナ、『トゥルー・コーリング』のトゥルー、
『ダメージ』のエレンの甲斐田裕子さんです。


続きを読む

2008/07/12

『ゴースト 天国からのささやき』

FOXで7月21日(月)21:00~放送がスタートする『ゴースト 天国からのささやき』を楽しみに待っているわけですが、何が楽しみと言うとゲスト陣ですよ!!!

それで、IMDbでゲストを調べているとジョナス・クインのコリン・ネメックさんの名前があるじゃあないですか!!
でも、出番はかなり先のシーズン3です。
コリン・ネメックさんはシーズン3で3エピソードに出演。
シーズン3まで放送を継続してくれるのかしらん?という不安もありますが、とりあえず楽しみです♪

TSUTAYAを覗いたらレンタルにもうシーズン1がラインナップされてるんですね。


ゴースト ~天国からのささやき シーズン1 DVD BOXゴースト ~天国からのささやき シーズン1 DVD BOX
(2008/06/04)
ジェニファー・ラヴ・ヒューイットデヴィッド・コンラッド

商品詳細を見る


2008/07/11

スターゲイトSG-1 119話「見えない暗殺者」 "Allegiance"

SG-1チームが地球外の避難場所として設置しているアルファ基地に、アヌビス軍の奇襲を受けたトクラ達が逃げ込んできた。基地に住むジャファとトクラはいい関係ではなかった。そんな中、トクラのオッカーが何者かに殺され、ジャファのアルトクが拘束される。(AXNより)







続きを読む

2008/07/11

スターゲイトSG-1 118話「捕虜になったSG-1」 "The Other Guys"

学者達が遺跡に残されたゴアウルドの転送リングを調査していたところを、突然ゴアウルドに襲われる。そしてその警護に当たっていたSG-1が捕まり、母艦に移されてしまう。SG-1ファンの学者の一人、フェルジャーはSG-1を救おうと母艦に移乗するが…。(AXNより)

『スタートレック エンタープライズ』のドクター・フロックスのジョン・ビリングズレー さんのゲストエピです!!

以前鑑賞の時の記事は本星にて


続きを読む

2008/07/11

スターゲイトSG-1 117話「ナクアドリア爆弾」 "Shadow Play"

ジョナスの母国ケロナから、武器援助を要請する使者がやって来て、ケロナと敵対する2つの国が条約を結び、連合してケロナを攻めて来るという。地球が援助を拒否すれば、ナクアドリア爆弾で敵を先制攻撃するしかない。SG-1は政府と交渉する為ケロナへ向かう。(AXNより)

ジョナスの故郷ケロナ
ジョナスの大学時代の恩師で卒業後ナクアドリアプロジェクトに参加し、6年間も苦楽を共にしたというキーラン博士が登場。
そのキーラン博士は『JAG犯罪捜査官ネイビーファイル』では海軍長官のDean Stockwellさんでした。

続きを読む

2008/07/11

スターゲイトSG-1 116話「暗黒の奈落」 "Abyss"

未知の疫病治療のためトクラの星で共生体を体に入れられたオニールが、行方不明になったという知らせが入る。ハモンド将軍はトクラの評議員ソランに、共生体の最近までの任務に関する情報を教えるよう迫るが、ソランは何故か答えを渋る…。(AXNより)

続きを読む

2008/07/08

スターゲイトSG-1 115話「ゴアウルド幼生クローン」 "Nightwalkers"

カーターは夜中に、フレミング博士と名乗る男から"大変な事が起こっている"と言う電話を受ける。翌日カーターは、フレミングの身元を調査し、彼がゴアウルドに寄生された大富豪コンラッドの企業の子会社で、秘密研究に従事していることを突き止める。(AXNより)

コンラッドが登場したのは99話
あのときもカーターが悲惨だったけど、今回もまたか~。

続きを読む

2008/07/07

★スターゲイトSG-1 114話「凍結人間」 "Frozen"

南極で数百年前の氷の層から女性の遺体が発見される。現代人にそっくりのその若い女性は、解凍すると同時に息を吹き返す。人類の進化の学説をくつがえす大発見とメンバー達は興奮するが、彼女を感染源として、次々と科学者グループが危篤状態に陥ってしまう。(AXNより)


タイトルに★をつけたのはアトランティスへ繋がるアイアナが登場で。

続きを読む

2008/07/07

スターゲイトSG-1 113話「宇宙母艦の怪」 "Descent"

ゴアウルドの宇宙母艦が、突然地球軌道上に現れる。艦内を調べると、無人で自爆装置も途中で停止していた。カーターとデイヴィス少佐は、コンピューター・コアを調べ、数ヶ月前にアスガードのトールを誘拐したアヌビスのものと分かる。(AXNより)



ジョナスSG-1に加わり初任務で宇宙に興奮モード♪

続きを読む

2008/07/06

スターゲイトSG-1 112話「地球壊滅防御作戦」 "Redemption (2)"

アヌビスの新兵器により、ゲイトにエネルギーが送られ続け、爆発まで50数時間となる。兵器を破壊するというマッケイの作戦を試みるが失敗、残り時間が半分となってしまう。そこでジョナスは、ゲイトを移動するという案を出す。(AXNより)

『バトルスター・ギャラクティカ』のチロル役アーロン・ダグラス さんが出演しています。
スターゲイトでは2度目の登場で、前回64話ではソーカーの軍に襲われてブレイタクと一緒にSGCに連れて来られたモアクでした。この時、モアクは亡くなったので今回は全く違う役です。
ティルクとブレイタクを捕らえるジャファの役で、ライアクが一緒にいないことを知り、何処にいるかと責めます。
前回よりアップのシーンが多いです(^^)。




続きを読む

2008/07/02

ご冥福をお祈り致します。

いつもご贔屓いただいているへっきーさんのブログにお邪魔したら
こんなニュースが

ハモンド将軍 安らかに・・・。

スターゲイトSG-1ではお馴染みのハモンド将軍のドン・S・デイビスさんが6月29日(日)、65歳で永眠しました。

上司を選ぶとすると私はハモンド将軍と言っていただけに凄くショックです。
ドン・S・デイビスさんと言えば「ツインピークス」や「デッド・ゾーン」などにも出演。
また「マクガイバー」にもゲスト出演されてましたし、「アトランティス」にも出演されていました。
でも、やっぱりSGCのハモンド少将というのが一番ぴったりだと思います。

http://popculturezoo.com/archives/695
↑の記事によりますとドン・S・デイビスさんは芸術の才能もあって、その作品を見ることが出来ます。

作品はコチラ→ donsdavisart.com まだ65歳ってお若いのに残念です。
まだまだいろいろなドラマで楽しませて欲しかったなあ。


夢をありがとう、ご冥福を心からお祈り致します。
2008/07/01

スターゲイトSG-1 111話「地球滅亡の危機」 

前シーズンでダニエルを失い、喪失感ぬぐえないSG-1達。そんな時ティルクの妻ドレイアクが瀕死の状態だという知らせが入る。彼は即会いに行くが、時はすでに遅く妻は亡くなり、母子を放置していたと息子のライアクがティルクを責める。その矢先、地球がアヌビスの新兵器に攻撃されているという一報が入る。(AXNより)


スターゲイト SG1 シーズン6 DVDザ・コンプリートボックススターゲイト SG1 シーズン6 DVDザ・コンプリートボックス
(2007/07/27)
リチャード・ディーン・アンダーソン

商品詳細を見る

続きを読む

2008/07/01

スターゲイトSG-1 110話「絶滅の危機を救え!」 "Revelations"

ダニエルの死のショックから抜け出せずにいたSG-1は、アスガードから救援要請を受ける。それはオシリスの母艦に捕虜として捕らえられているトールの救出と、遺伝的に絶滅寸前のアスガードの種の保存に不可欠な「先祖の遺体」を、秘密のラボから引き上げるのに手を貸して欲しいというものだった。(AXNより)

シーズン5最終話

続きを読む