2008/05/26

スターゲイトSG-1 88話「超新星大爆発!」 "Exodus"

オニール達の奪ったクロノスの宇宙母艦をトクラに貸し出し、ヴォラーシュ星からゴアウルドに知られない未知の星へトクラの秘密基地を移す事になった。ゴアウルドのスパイ、タニスの通報でアポフィスは、大艦隊をヴォラーシュに派遣する。そこでジェイコブ達はヴォラーシュの太陽に人為的な超新星大爆発を起こさせ、彼らを一気に倒そうと企む。(AXNより)

シーズン4フィナーレ、Crazy!!


スポンサーサイト

続きを読む

2008/05/26

スターゲイトSG-1 87話「コピー・ロボット」 "Double Jeopardy"

かつてオニール達SG-1のコピーロボットを作ったブリキ人間ハーランが、助けを求めてやって来る。コピー達が約束を破り、スターゲイトを使って宇宙探検を行い、通常24時間で引き上げていた所、遥かに過ぎても戻ってこないという。(AXNより)

ブリキ人間ハーランのエピソードは、19話「ブリキ男」
惑星P3X989での出来事。

ダブルSG-1が面白かった~。
ハーラン「コムトライヤー」

続きを読む

2008/05/26

スターゲイトSG-1 86話「質量0の生命体」 "Entity"

異星探査の調査の為、無人探査機MALPを送ったところ、正体不明の電磁波が逆流、SG基地のコンピューターが、半ばオーバーライドされかけた。その電磁波は、未知の知的生命体と分かり、ハモンドは基地を封鎖し、スターゲイトの使用もコンピューターのアクセスも禁止してその物体の解明と除去に乗り出す。(AXNより)

続きを読む

2008/05/25

スターゲイトSG-1 85話「天才問題児」 "Prodigy"

空軍士官学校に特別講師として派遣されたカーターは、天才的頭脳を持った候補生ジェニファーと出会う。彼女は周囲に溶け込めず、問題を起こし処分を受けそうになるが、彼女の才能を見込み、将来のSGC士官にと考えるカーターは、ハモンドの特別許可を得てオニール達のいる月へ彼女を連れて行く。(AXNより)


続きを読む

2008/05/25

スターゲイトSG-1 84話「禁断の光の宮殿」 "The Light"

異星のゴアウルドの宮殿で、不思議な光の投影装置を見つけたSG-5は、専門調査の為ダニエルを呼んだ。ところが地球に戻ったSG-5とダニエルの身に変調が起こり、一人は自殺し残りの隊員も重体となって病床につく。原因は光にあるらしいが…。(AXNより)

続きを読む

2008/05/25

スターゲイトSG-1 83話「聖なる洗脳」 "Absolute Power"

シャーレとアポフィスの子シフという少年はゴアウルドのあらゆる情報を遺伝子に受け継いでいた。シフからゴアウルドの情報を得たダニエルは、対ゴアウルド用の防衛システム開発を推進、その過程でいつしか権力者へと変貌して行く…。果たして現実なのか?(AXNより)


64話「禁断の惑星」
ハルセイサスを託したダニエル、そのハルセイサスシフが登場。果たして本物なのだろうか。64話でオーマとであったことにダニエルは言及していた。

続きを読む

2008/05/20

スターゲイト 100話記念番組~スターゲイトの舞台裏~

30分間ながら、盛りだくさんでとても楽しかったです。
AXNでの放送では吹替えが主となっていますが、この記念番組は役者さんの地声が聞けます。
吹替えでは声優さんを普段は楽しんでいますので、役者さんのそのまんまの声は新鮮でもあります。
オニールの声が特に素敵~に感じちゃいました

ティルクは82話「人類滅亡の罠」"2010"のようにおでこにマークがない。ってそりゃそうですね。
アポフィスの素顔やマートフの顔も見えました。

武器は怪我をしないようにゴムで出来ているのが面白くて、これを見たらティルクのエネルギーガンがゴムだったんだーなんて思いながら見ています。
でもアイディアが凄いですよね。

まだ再放送があるので詳細は是非、見てくださいね!

再放送
20日(火)25:00~
23日(金)25:30~
25日(日)17:00~




2008/05/20

スターゲイトSG-1 82話「人類滅亡の罠」 "2010"

2010年の未来。
10年前アッシェンと遭遇し、アッシュン連合の一員となった地球。
アッシェンの進んだ技術のおかげで老化防止ワクチンなどで病気が減り、幸福な未来へまっしぐらと思われたが、何故か出生率は低下の一方だった。
このままでは人類滅亡の危機を迎えることになる。

続きを読む

2008/05/20

スターゲイトSG-1 81話「陰謀の連鎖反応」 "Chain Reaction"

突然ハモンドが司令官職を辞し、バウアー少将が司令官としてやって来る。彼はカーターにナクアダ爆弾の製造を命じ、スターゲイトである星に送って爆発させる。だがカーターの危惧した通り、連鎖反応により星そのものが大爆発を起こしてしまい事態は深刻に…。(AXNより)

続きを読む

2008/05/20

スターゲイトSG-1 80話「陰険な神の脅威」 "Serpent's Venom"

チューラクに反乱軍との打ち合わせで出掛けたティルクは、ゴアウルドの罠に落ちヘル・アーの捕虜となる。地球ではアポフィスヘル・アーが同盟を結んで、貴族連合を潰そうとしている情報を入手、トクラの代表ジェイコブがトービン星に向かう。(AXNより)


続きを読む

2008/05/18

スターゲイトSG-1 79話「呪いの壷」 "The Curse"

研究所のガス爆発事故で死んだジョーダンは古代王家副葬品の調査に没頭していた。その中に2つの壷がありカーター達がその壷の1つを調査すると、中からゴアウルドの成虫の死体を発見、一万年たっても新鮮なままだった。ジョーダンとの死に関係があるのか…。(AXNより)

続きを読む

2008/05/18

スターゲイトSG-1 78話「改造デスグライダー」 "Tangent"

ゴアウルドのデスグライダーと戦闘機の技術を組み合わせたハイブリッド機X301のテスト飛行にオニールとティルクは臨むが、機は突如操縦不能になり、深宇宙へ飛び去ってしまう。SG基地は地球へ引き戻す計画を実行するが失敗。彼らは無事に戻ってこられるか…?(AXNより)

続きを読む

2008/05/18

第77話「僕はエイリアン」"Point of No Return"

オニールは、スターゲイトのことで電話をしてきた男と会う。その男は、自分はエイリアンでCIAの監視を受けている、スターゲイトを使って故郷の星に帰りたいと訴えるが、彼がエイリアンである証拠がない。しかもゲイトの事をなぜ知っているか謎であった…。(AXNより)

ジョークネタはドーナツねたでした~^^

そしてエイリアンの専属医師の声優さんがまたまた「プリズン・ブレイク」のティーバック、若本さんでした。

続きを読む

2008/05/14

スターゲイトSG-1 76話「巨大ドーム都市の真下で」 "Beneath the Surface"

とある星の地下。鉱山と発電所の労働に明け暮れる人々の中にSG-1の姿があった。彼らは過去を忘れ、新しい名前で呼び合い「氷河期の星で人類が生き延びるには労働によって熱エネルギーを生み出すしかない」という状態に疑問すら持っていない。SG-1は記憶を取り戻し、地球に帰ることが出来るのか?(AXNより)


続きを読む

2008/05/13

スターゲイトSG-1 75話「生態系改造計画」 "Scorched Earth"

絶滅寸前だったエンカラン人は、SG-1により救われ移住するが、その星に巨大な宇宙船が迫ってきた。その宇宙船は、ある種族が「種の保存」の為に作った船で、再生プログラムに従って、硫黄を生命の源とする彼らに適合する為の改造可能な星を求めて旅していた。(AXNより)


『バトルスター・ギャラクティカ』のゲイタのAlessandro Julianiさんは、エンカラン人のエリアムで登場。
このあとも別な役で登場します。


続きを読む

2008/05/13

スターゲイトSG-1 74話「ゴアウルド惑星」 "The First Ones"

ゴアウルド発の惑星888で原始ゴアウルドの化石を発掘中のSG-1チームがウナスという怪物に襲われ、ダニエルがさらわれる。彼は両手を縛られ、狩られた獲物のように引きずられるが、必死にウナスと意思の疎通を図ろうとする。彼は救出されるのか?(AXNより)

アンドロメダのラーデSteve Bacicさん、SG隊員のコバン軍曹として48話と2回目の登場です。


ウナス10話52話に登場。
このあともウナス登場エピソードがあります。

続きを読む

2008/05/11

スターゲイトSG-1 73話「水の惑星」 "Water Grade"

SG基地のスターゲイトが使用不能になる。調査により、以前太平洋に沈んだもう一つのスターゲイトをロシアが密かに回収し、シベリアの秘密基地で作動させていた事が判明。秘密基地と外部の連絡が途絶えた為、ロシア政府はアメリカSGチームに応援を求めて来る。(AXNより)


『新スタートレック』のディアナ役、マリナ・サーティスさんゲスト出演エピソードです。

そして、スターゲイトのお騒がせキャラのあの人も登場~。

続きを読む

2008/05/11

スターゲイトSG-1 72話「未完成のタイムマシン」 "Window of Opportunity"

SG-1はマリカイという男と遭遇。彼が祭壇の操縦パネルを操作すると強烈なビームが直撃し、その直後、約10時間前の過去に戻っていた。それは、過去に戻って歴史を変える目的で作られた装置だった。だが失敗し、未完成のタイムマシンであった…。(AXNより)

今回も太陽フレアが起きていましたが、43話の過去へいってしまったエピソードにもありましたよね。
そしてタイムスリップエピソードはハズレなしの面白いエピソードでした。

マリカイは、亡くなった奥さんに会いたくて、過去へ戻ろうとしていたんです。
なんだか映画の「タイムマシン」のようでもあるマリカイ

続きを読む

2008/05/09

新アウターリミッツ シーズン1最終話

最終話の22話「そのすべての警鐘」The Voice of Reasonには、ハモンド将軍のドン・S・デイビスさんが出演しています。
スターゲイトのハモンド将軍そのまんまという役どころでした。


新アウターリミッツ シーズン1 DVD-BOX新アウターリミッツ シーズン1 DVD-BOX
(2007/06/29)
ロバート・パトリック、レナード・ニモイ 他

商品詳細を見る

続きを読む

2008/05/08

スターゲイトSG-1 71話「洗脳兵器ゼイターク」 "Divide and Computer"

隊員の1人グラハムが最高議長パーサスを襲い自爆した。グラハムはゴアウルドの新兵器ゼイタークによって洗脳されていたという。ゼイターク探知機により隊員をチェックすると1人の女性隊員から、さらにオニールやカーターまでがゼイタークだと判明する。(AXNより)

続きを読む

2008/05/07

新アウターリミッツ 20話「呼吸する家」

GyaOの「新アウターリミッツ」放送はタイムリミットが近づいていますが、この20話はスターゲイトSG-1のファンにはタマラナいキャストです。

主演のミッチェルは、26話で登場のキーパー、ドワイト・シュルツさん(スタートレックのバークレイ)。

ミッチェルと行動を共にするのはリンダのアルバータ・ワトソンさん(『ニキータ』のマデリーン)。

TV画面の中に映るはシェブロンマンのウォルター。

ロスはメイボーン!声はハモンド将軍の宝亀克寿さん。

続きを読む

2008/05/06

新アウターリミッツ 13話 14話 15話 16話

新アウターリミッツにはスターゲイトの役者さんがたくさん出演しています。
13話「慈悲と愛」にはアトランティスのサムナー大佐
14話「愛の強さ」にはローン少佐
15話、16話「サンドキングス(前後編)」にはハンク・ランドリー将軍

続きを読む

2008/05/05

新アウターリミッツ・シーズン1 8話「バーチャル殺人」

5月9日(金)正午までGyaOで放送の新アウターリミッツ
この8話にはハモンド将軍のドン・S・デイビスさんが出演しています。
新アウターリミッツは1話完結のオムニパス作品です。


続きを読む

2008/05/05

スターゲイトSG-1 70話「宿主を巡る分岐点」 "Crossroads"

チューラクの女性シャナークは、自分の腹に寄生している幼生と瞑想中に意志の交換をし幼生を指導して、邪悪な魂を浄化させることに成功したと云う。今その幼生タニスは、シャナークの体を離れ、本格的な宿主への乗り換え、トクラへの転向を望むのだが…。(AXNより)

続きを読む

2008/05/04

スターゲイトSG-1 69話「人体改造アームバンド」 "Upgrades"

トクラからの使者アニースは、身体能力が数十倍にアップするという奇妙なアームバンドを持ってやって来る。SG-1チームは腕に着けて試みるが、精神的に不安定になる事が判明、実験の中止を勧告されるがアームバンドは3人の腕から離れない。(AXNより)

続きを読む

2008/05/03

スターゲイトSG-1 68話「地下帝国への救援」 "The Outer Side"

地球人の子孫と名乗る人物からスターゲイトを通して救援の依頼がくる。彼らの星エウロンダは強敵との戦争に傷つき、今や壊滅の危機にあるというのだ。偵察に派遣されたSG-1は、エウロンダ人の命綱である常温核融合炉の燃料である重水を求められる。(AXNより)

エウロンダのアルアールは『スタートレックDS-9』ではオドー役のレネ・オーバージョノーさんです。
DS-9の頃は、特殊メイクだったので素顔が見られるエピソードがとても楽しみでした。最近は『ボストン・リーガル』ではレギュラーなので素顔も珍しいシーンではなくなりましたね。

さて、ゲストのレネさんは楽しみでしたが悪役でした。
オドーからはあまり悪役のイメージがありませんが、それを悪役らしく演出してくれたのは声優の若本則夫さんです。『プリズン・ブレイク』ではティーバック役でした。『サザエ』さんではアナゴさんでしたが(笑)。

声優、若本則夫さんのHP Voice SampleのFree Talkをクリックすると声が聞けます。



続きを読む

2008/05/03

スターゲイトSG-1 67話「レプリケイター地球侵入」 "Small Victories"

落下したアスガードの宇宙船から生き残ったレプリケイターは、潜航中のロシアの潜水艦に侵入、乗務員を殺して艦を支配し、新たな複製を生み出していた。トールは彼の母星に向かってくるレプリケイターを倒す手を考えるようにオニール達に要請する。(AXNより)


スターゲイト SG-1 シーズン4 DVD ザ・コンプリートボックススターゲイト SG-1 シーズン4 DVD ザ・コンプリートボックス
(2008/03/07)
リチャード・ディーン・アンダーソン

商品詳細を見る

続きを読む

2008/05/02

スターゲイトSG-1 66話「機械虫の反乱」 "Nemesis"

いきなり地球周回軌道上に現れたアスガードの宇宙船に強引に転送されたオニールは、瀕死のトールと対面し、愕然とする。アスガードの大敵、レプリケイターというハイテクバグ(知能を持った機械虫)が船を乗っ取り、巨大な餌場である地球を目指しているという…。"宇宙イナゴ"から地球は身を守れるのか?(AXNより)

シーズン3フィナーレ

あの恐ろしいレプリケーターが登場ですね。

続きを読む

2008/05/02

スターゲイトSG-1 65話「水晶のドクロ」 "Crystal Skull"

異星探査に出たSG-1は巨大なピラミッドを発見。その内部の洞窟に安置してあるクリスタルのドクロをダニエルが観察していると、突然強い放射線が発生する。あわててザットガンを放つティルクだったが間に合わず、ダニエルの姿は消え、オニール達も放射線を浴びて命からがら地球に逃げ帰ったが…。(AXNより)

続きを読む

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。