2008/05/02

スターゲイトSG-1 66話「機械虫の反乱」 "Nemesis"

いきなり地球周回軌道上に現れたアスガードの宇宙船に強引に転送されたオニールは、瀕死のトールと対面し、愕然とする。アスガードの大敵、レプリケイターというハイテクバグ(知能を持った機械虫)が船を乗っ取り、巨大な餌場である地球を目指しているという…。"宇宙イナゴ"から地球は身を守れるのか?(AXNより)

シーズン3フィナーレ

あの恐ろしいレプリケーターが登場ですね。
スポンサーサイト

続きを読む

2008/05/02

スターゲイトSG-1 65話「水晶のドクロ」 "Crystal Skull"

異星探査に出たSG-1は巨大なピラミッドを発見。その内部の洞窟に安置してあるクリスタルのドクロをダニエルが観察していると、突然強い放射線が発生する。あわててザットガンを放つティルクだったが間に合わず、ダニエルの姿は消え、オニール達も放射線を浴びて命からがら地球に逃げ帰ったが…。(AXNより)

続きを読む

2008/04/30

スターゲイトSG-1 64話「禁断の惑星」 "Maternal Instinct"

ティルクの故郷チューラク星がアポフィスの大軍に襲われ、ブレイタクが地球に逃れてくる。SG-1は、ゴアウルドを倒す鍵を握った子ハルセイサスを探すため、ゴアウルドにとっての禁断の惑星"ケブ"と思われる星へ向かう。(AXNより)

今回は、顔見知りの俳優さんが2人出演してました。
一人はスーパードラマTVで放送されていた「バトルスター・ギャラクティカ」ではチロル役だったアーロン・ダグラスさん。

もう一人は「アンドロメダ」のラーデ役のスティーブ・ベーシックさんです。
スティーブ・ベーシックさんは、シーズン8では別な役で登場します。



続きを読む

2008/04/29

スターゲイトSG-1 63話「オプトリカンの伝説」 "New Ground"

これまで開かなかったゲイトが開いたP2X-416。そこではベドロジアとオプトリカという二つの大陸に住む民族が対立し、長年の戦争状態にあった。開いたスターゲイトでベドロジアンの若き科学者ナイアンと交信したダニエルは、ハモンドに探査を進言。SG-1はP2X-416に出発する。(AXNより)

ナイアン役のRichard Ian Coxさんは「スターゲイト:アトランティス」12話では衛星を発見したガリア博士でした。


続きを読む

2008/04/29

スターゲイトSG-1 62話「ハイテク大泥棒」 "Shades of Grey"

「地球への武器提供は出来ない」という態度を崩さないトラン人のトラヴェル議長。彼の頑なな態度に腹を立てたオニールは、トランの武器無力化装置を強引に引き剥がし、地球へ持って帰ってしまう。盗難を知ったトラン達はSG基地に現れて、装置の返却を迫ると共に犯人の処罰を要求する。軍刑務所入りか早期退役か。二者択一を迫られるオニール。彼はどちらの道を選ぶのか?(AXNより)

えっーー、オニールが泥棒~。

続きを読む

2008/04/25

スターゲイトSG-1 61話「火の雨」 "A Hundred Days"

貴重な鉱物資源ナクアダを有するイドーラ星に出かけたSG-I。土地の人が「火の雨」と呼ぶ大流星群の天体ショーを見る機会を得る。だが、そのスケールに疑問を抱いたカーターとダニエルは、流星の動きと地層を分析。150年置きに流星群が地表を直撃している事実を突き止める。果たしてイドーラ星の住民を救うことが出来るか?(AXNより)

続きを読む

2008/04/25

スターゲイトSG-1 60話「生命体アーゴ」"Urgo"

パラダイスのように見える星に出発したSG-1。しかしゲイトをくぐったと思いきや、すぐさまSG基地に逆戻りしてしまった。実はその間には10数時間が経過していた。精密検査の結果、4人の脳に微少な電磁波を発する装置が埋め込まれているのが分かった。そして4人揃って「アーゴ」という不思議な人物の幻覚を見るようになるのだが…。(AXNより)

続きを読む

2008/04/21

スターゲイトSG-1 59話「異星間裁判」 "Pretense"

トラン人の星トラナにデスグライダーが不時着、乗っていたスカーラとクロレルが救出保護を求める。彼らの処分を決めるために、地球の裁判にあたるトライアドが開かれることに。クロレル側の弁護人として、ゴアウルドのジパクナが招かれ、スカーラ、クロレルどちらがその肉体を専有する権利があるか、双方の激しいやりとりが始まる。(AXNより)

トラン人ナリムが登場。
アトランティスではウィアー博士の彼サイモンでした。

17話「トラン人の謎」"Enigma" (シーズン1)のトランのその後。

続きを読む

2008/04/20

スターゲイトSG-1 58話「侵略されたSG基地」 "Foothold"

ハルセイサス捜索の旅から帰ったSG-1だが、検疫のために医務室で注射を打たれ、全員意識を失った。やがて目覚めたティルクはエイリアンによる地球侵略を知る。SG基地内の人間はほとんど眠らされ、エイリアンが彼らそっくりに変身していた。変身を免れたティルクとカーターは、ペンタゴンに急を知らせようとするが…。(AXNより)

AXNで「スターゲイトSG-1」シーズン10かな?と思われる映像がちょっぴり流れました。
オニールの姿がチラリにかなりのハイスピードなシーンで、ゾクゾクしちゃいますね~。

この58話はお気に入りのエピソードです。

続きを読む

2008/04/20

スターゲイトSG-1 57話「甦る魔神」 "The Devil You Know"

バイナールを倒し、ネトゥーの実権を握ったアポフィスは、オニール達を次々と拷問にかけ、地球やトクラの機密情報を手に入れようとするが、一同の頑張りで失敗する。しかし遂にトクラの基地のある星を知ったアポフィスは、ソーカーと交渉、彼のいる宇宙母艦へと向かう。アポフィスの胸中には、隙を見てソーカーを殺し、彼にとって代わろうという邪心があった。(AXNより)

56話「ジョリナーの回想」と2話連続のエピソード、オニール、カーター、ダニエル、マートフジェイコブは無事にネトゥーから脱出できるのだろうか?

続きを読む

molly2368

stargate Abiding Love
本星「海外ドラマ☆SFワールド」からペガサス銀河の「アトランティス」へようこそ!
スターゲイトファンの皆様、宜しくお願いします(更新不定期中;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。